TAKAKOブログ

【ドレスサロンリーダー様へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

「【4】ブライダル新規接客!

 

信頼を得るタイムバランス感覚」

 

≪シリーズ化第3弾!トレーニング法公開≫

 

 

 

先ずは、時間の感覚が鋭い方ですか?

 

それとも、よくわからない方ですか?

 

 

生活をしていると、全てが時間で区切られています。

 

それがゆえに、休みの日などは、時間を気にせず

 

「ぼぉー」っとしていたい感覚になります。

 

 

この時間感覚は、日常過ごす環境によって違います。

 

 

日常の仕事が、細かな時間で区切られていると

 

おのずと時間感覚は身についています。

 

 

ですが、サービス業においては、

 

細かな時間区切りが全ての業務にあるとは限りません。

 

よって、意識することと、トレーニングすることで

 

時間感覚を身につけていく事が必要です。

 

関連画像
 

何故、

 

身につける必要があるのか・・・?

 

 

 

時間に関しての名言は沢山あります。

 

「タイム・イズ・マネー」 「時は金なり」

 

それくらい大事なことです!

 

 

 

ブライダルのお衣裳あわせは、新規接客の場合、

 

ドレス約2時間、和装が入ると3時間設定が多いです。

 

 

これらは、いつも行っている業務なので、

 

時計など見なくても

 

時間感覚は、すでに身についているはずです!

 

ウエディングドレス
 

では、他に何が必要ですか・・・?

 

他に必要な時間感覚は、短い時間の感覚です。

 

お客様の安心、信頼のために必要です。

 

些細なことです。

 

 

新規接客中に、お客様の前を離れる時があります。

 

探し物だったり、急なお電話だったり、

 

急な連絡業務だったり、短い時間ですが、

 

場を離れる時どのようにしていますか?

 

 

「ちょっと失礼します。」

 

「ちょっと待っててください。」

 

もしかしてこんな感じでしょうか?

 

 

これは、ダメ!!!です。

 

 

明確な時間と、場所、内容をお伝えください。

 

 

 

「3分待っていただけますか?

 

〇〇〇を、〇〇〇にて探してきます。」

 

「5分お時間いただけますか?

 

事務所にてお見積りを作成して参ります。」

 

 

 

そして、伝えた時間よりほんの少し(30秒)早く戻ります。

 

仮に遅れる場合は、再度時間を伝えるようにしてください。

 


 

これを繰り返す事で、お客様の安心をつくり、

 

お客様から、信頼をいただくことができます。

 

 

当たり前のコトですが、常にできていますでしょうか?

 

 

 

では、1分、3分、5分、10分、15分、

 

これらの感覚を身につけるトレーニングを行いましょう!

 

 

日常の生活の中で、

 

時計を見ながら時間を意識するだけです。

 

 

とてもカンタン!ですが意識しないとできません!

 

 

 

1分、3分、5分、10分、15分、

 

これらの時間感覚を意識しながら過ごす日を作ってください!

 

 

 

自分自身が努力した、

 

自己開発能力は衰えませんので生涯の宝になります。

 

 


 

 

頑張ってください。いつも応援しています!

 

 

 

追記:好きな時間に対する格言

 

石の上にも三年という。

 

しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。

 

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

こちらのブログが、よく読まれています。 ↓ ↓ ↓

 

【3】ブライダルスタイリスト研修!説得力を強化する方法



 

【2】ブライダル新規接客!の集中力を高めるトレーニング



 

 

ブライダルスタイリスト研修「マインド」シリーズ①~⑦まとめ

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

「【3】ブライダル研修!説得力を強化する方法」

 

 

≪シリーズ化第3弾!トレーニング法公開≫

 

 

 

そもそも、ブライダルって高価なお買物です。

 

納得せずに、買い求めるお客様はいません。

 

それだけに!

 

きちんと納得していただけるような「説得力」が必要です。

 


 

ですが、人を説得するためには、

 

それなりの技術力、人間力が備わっていないと、

 

中々説得することはできません。

 

 

長年、ひとつの世界で切磋琢磨すれば、

 

それなりの技術力、人間力は身についてきます。

 

ですが、現場もお客様も

 

気長に成長を待っているわけにはいきません。

 

 

 

そこで、やってみてほしいトレーニング法があります。

 

その方法は、たくさんありますが、

 

簡単にできる3つをご紹介します!

 

 

 

トレーニングを行うまえに、

 

先ず理解していただきたい事として、

 

「説得力=ものごとを相手に正確に伝えるスキル」です。

 


 

ようは、正確に伝えることが肝心ですから、

 

ごまかさない!ことです。

 

 

伝える内容の中に、

 

「ごまかした」内容が含まれていたら、説得など出来ません。

 

あたり前です!

 

そして、ごまかした内容や言葉で

 

人を説得デキない方が良いです!

 

 

 

ようは、正直者でいてください。

 

素直さが功を制します!

 

 

 

トレーニング【1】

 

「メリット」「デメリット」両方とも伝える。

 

物事には、必ず裏と表があります。

 

何事も、いつも両方を伝える様にしてみてください。

 

 

伝える前に、先ずは裏表を考えるクセをつけましょう。

 

ドレスを見て、そのドレスの良いとこ、悪いとこ。

 

又は、強みと弱みを言葉にしてみましょう!

 

 

例えば・・・

 

ボリュームがあるプリンセスラインのドレス。

 

 

良いとこ=「存在感があります。」

 

悪いとこ=「狭い所は通りづらいです。」

 

 

ここで・・・

 

「狭い所も、がんばれば通れますよ!大丈夫です!」

 

↑ これは、ごまかした言葉です。

 

 

ですが、どうしてもそのドレスが気に入ったら、

 

「狭い所は通りづらいです。

 

ですが、狭い所を歩く練習を一緒にしてみましょう!

 

安心して、歩けるようになるまで練習しましょう!」

 


 

この様に、正直に伝えて、その方法も伝えます。

 

 

 

トレーニング【2】

 

話の途中で、必ず確認を取る。

 

「ここまでは大丈夫ですか?」

 

お客様は、言いたくても言えない状況の時があります。

 

実は、必ずあります!

 

何故ならば、常に初めての事だらけだからです。

 

 

特に、専門用語は、出来るだけ使わないようにしてください。

 

使ったら、その言葉の意味を一緒に伝えてください。

 

 

例えば・・・

 

「トレーンが長いドレスです。」

 

「ドレスの裾の事です。

 

床についている部分をトレーンと言います。」

 


 

そして・・・

 

「ここまでは大丈夫ですか?」 と、優しく伝える。

 

 

 

トレーニング【3】

 

お相手の、お客様の目を見て話す。

 

お相手の目を見て話すと、ウソを言いにくくなります。

 

ごまかす言葉がでてきません。

 

それぐらい全てを正直にお伝えください。

 

 

 

3つのトレーニング方法は、

 

日常の業務に取り入れて、習慣化してください。

 

習慣化するまで続けないと、自分の能力にはなりません。

 

 

 

そして、トレーニングを始める時、大切なことがあります。

 

「目的を明確にする!」

 

なんのためにするのか?

 

これを決めてから、始めてください。

 

 

そして、ご自分が

 

カンタンにできそうなことから始めてみてください。

 

頑張ってください!いつも応援しています!

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

2019.売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」



 

【2】ブライダル新規接客!の集中力を高めるトレーニング



 

【1】ブライダル接客!顧客が納得する話法を身につけるトレーニング法



 

 

【ドレスサロンリーダー様へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

「【2】ブライダル新規接客!の

 

集中力を高めるトレーニング」 

 

 

 

≪シリーズ化第3弾!トレーニング法公開≫

 

 

 

このトレーニング法は、

 

「ブライダルスタイリスト研修」の中でお伝えしている内容と

 

一般の「キャリア研修」にてお伝えしている内容ばかりです。

 


 

トレーニングをするにおいて、

 

①、目的を明確にする事

 

②、誰でもできる事

 

③、簡単に出来る事

 

 

この3つは、大切な事であり、必要なコトです。

 

トレーニングは、簡単な方が継続可能です。

 

そして、継続過程において、

 

自分の可能性を認知できる様に成っていただきたいです。

 

 

「いつの間にか出来るようになっていました!」

 

この時まで、続けてくださいネ!

 


 

そして、【1】を書き終えて、【2】を書きすすめる前に、

 

先ずは、今回、ブログにてお伝えする

 

トレーニングの目的を明確にします。

 

①、の部分です。

 

 

 

◆お客様が納得する話法を身につける

 

◆新規接客の集中力を高める

 

◆ごまかさない説得力を強化する

 

◆接客時間のバランス感覚を持つ

 

◆信頼される接し方ができる

 

◆大人数接客への対応力をつける

 

◆ブライダルリピートを生みだす資質の強化

 

 

これら7つの目的を踏まえて書きすすめます。

 

プラスで、ご自分の目的も明確にしてみてください。

 

 

 

〇〇〇〇ができるために、

 

〇〇〇〇〇のトレーニングをする!

 

具体的にすると、目的は最強となります。

 


 

毎回、誰でもできる

 

簡単なトレーニング法をお伝えします。

 

では、前置きが長くなりましたが、

 

「【2】ブライダル新規接客!の集中力を高めるトレーニング」

 

 

 

◆ 新規接客の集中力を高める ◆

 

 

先ずは、新規接客の特徴として、初めて会うお客様である。

 

何を求められるかわからない。

 

緊張しているにもかかわらず、契約をとれと上司に言われる。

 

 

 

これらの状況において、このままでは・・・

 

集中力なんてとても難しい!と感じるのではないでしょうか?

 

そんな時は、集中力よりも

 

リラックスすることの方が大切です。

 


 

ですが、リラックスばかりしていると

 

契約には結びつかない。悩ましい所です。

 

 

 

よって、そんな状況でも

 

集中できるようになるためのトレーニングです。

 

 

 

(1)、5分間のインターバルタイムを持つ。

 

(2)、初めて会うお客様との会話を楽しむ。

 

( ↑ 目を閉じて行う。妄想です。)

 

↑ (1)、(2)、これだけです!

 

 

 

お客様ご来店の準備を済ませて、

 

接客直前に5分間の余裕時間を持ちます。

 

 

その5分間で、会ったこともないお客様との会話をします。

 

「初めまして・・・」 ~ 

 

「この度は、ありがとうございました!」

 

までをイメージトレーニングします。

 

 

 

すると、既に会ったことがある状況(仮想)になりますので、

 

会った時の緊張感が和らぎます。

 

このリラックスこそが、集中力をつくりだします。

 

ウエディングドレス
 

ドレスサロンの新規接客は、

 

様々な事を同時進行で考えていきますので、

 

気持ちの事前準備が必要です。

 

 

 

(1)、(2)、は、新規接客だけではなく、

 

日常の生活でもできますので、

 

先ずはトレーニングとして日常の場面で行ってみてください。

 

 

 

例えば・・・、初めて行く旅行先。

 

初めて紹介された方々とお食事。

 

初めて・・・、

 

この「初めて」に対して効果があります。

 

 

 

イメージトレーニングでリラックス

 

集中できる、

 

「場面」を先ずは作りましょう!

 

 

そして、集中力を強化するための

 

トレーニング法は、また書きます。

 

 

イメージトレーニングは、続けることで、

 

緩急のバランスがとれるようになる一歩目です。

 

 

 

がんばってください。応援しています!

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

【1】ブライダル接客!顧客が納得する話法を身につけるトレーニング法



 

2019.売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」



 

ブライダルスタイリスト研修「ドレス仕入れ」シリーズ①~⑦まとめ



 

ありがとうございます!!!

 

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

「【1】ブライダル接客!

 

顧客が納得する話法を身につけるトレーニング法」

 

 

 

≪シリーズ化第3弾!トレーニング法公開≫

 

様々な「トレーニング法」について書きすすめながら、

 

そのトレーニング法も紹介して参ります。

 

 

 

書きすすめるにあたり、

 

ご紹介するトレーニング法は、

 

全てteam LOVE独自のものです。

 

 

現場へ落とし込む場合、人に教える場合は、

 

しっかりとご自身の身につけてからお使いください。

 

 

中途半端なままで、実践されませんようお願いいたします。

 

 


 

 

では何故?

 

人はトレーニングしようとするのでしょうか?

 

そして、

 

トレーニングをしたくなる時は、

 

どのような時なのでしょうか?

 

 

 

少し振り返るだけで、その答えはスグにでますよ!

 

 

 

例えば、今朝?身体が重いと感じた時、

 

「明日から歩くトレーニングをはじめよう!」

 

「ファスティングトレーニングもやってみようかな?」

 

 

このように、トレーニングは間近に存在するはずです。

 

そして、その方法を知っていたらすぐに実行可能です。

 

 

行動に移すことが早くできて、

 

継続さえすれば何らかの結果がでてきます。

 


 

人は自己成長をしたがる生き物です。

 

そして、それは

 

平等にだれにでも備わっている気持ちです。

 

 

 

ようは、自己成長したいからトレーニングをする!

 

必要性を感じた時(自己成長を感じられない時)

 

なんらかのトレーニングをしたくなります。

 

 

それらのタイミングが合えば、

 

トレーニングが継続されます。

 

そして、結果へとつながります。

 

 

 

先ずは、

 

いつも、いつも自己成長したがっている

 

ご自分の気持ちをご理解ください。

 

 

トレーニングをしたくなって、トレーニング方法がわかった時、

 

タイミングが合えば、新たな自己成長へのチャレンジです。

 

 

 

では、本題へ入ります。

 

 

 

【1】なので、分かりやすくてやり易い

 

あるひとつのトレーニング法をお伝えします。

 

 

この方法が身につくと、

 

人を説得する力が備わります。

 

 


 

 

そして、様々な場面で

 

お客様の納得度合いがあがりますので、

 

信頼感へもつながります。

 

 

 

「3つ以上の理由を思いつく自己トレーニング法」

 

 

人は、何かを決める時、

 

そこには必ず「理由」が存在します!

 

それも、ひとつではありません。

 

複数です。必ず3つはあります。

 

 

「理由」を!

 

必ず3つは探し出してください。

 

 

 

お客様へ何かを提案する時、

 

提案する(お勧めする)理由を3つ以上持っていてください。

 

 

そして、お客様の性質を見極めて、

 

その中から、3つの理由を選んで

 

3つの理由を加味して、商品をお勧めしてください。

 

 

 

「3つ以上の理由を思いつく自己トレーニング法」

 

 

 

これは日常の中で常にできます。

 

 

ご自分が、何かを買った時・・・、

 

何かを欲しいと思った時、どこかに行こうと思った時、

 

誰かに何かを感じた時、

 

「何故?なぜ?そう思ったか?」

 

その理由を常に考える様にしてください。

 

 

 

毎日です!事あるごとにです!

 

 


 

「何故?この色を選んだのか?」

 

「何故?この形にしたのか?」

 

「何故?・・・・・」

 

 

 

習慣化すると、つい考えるようになります。

 

そして、日常化されます。

 

それが、いつの間にかお仕事場にて役に立ちます。

 

 

カンタンな事から、ぜひやってみてください。

 

今日のお昼ご飯を決めた理由からでもできます!

 

 

 

自己成長は、衰えません。

 

脳を使い自ら行動することで、

 

成長することしかできません。

 

 

 

がんばってください。いつも、応援しています!

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

ブライダルスタイリスト「一番ツライこと!」はシーズン中の残業ではない



 

2019.売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」



 

ブライダルスタイリスト研修「マインド」シリーズ①~⑦まとめ



 

 

 

私が思うブライダルスタイリストとは?


ブライダルセレモニー、ブライダルパーティーにおいて、空間を最高の時に創りあげる技術。ブライダルスタイリストならば、お衣裳のセレクトやスタイリングのご提案はできてあたり前です。その技術に、思いやりの心を添えることがプロではないでしょうか?

「中々日常の業務では・・・」 「それは分かっていますが、理想ですね」 そのような声を、管理職の方からお聞きする事があります。私も、同じことを思っていた時がありました!はたして、現場も同じでしょうか?あなたの部下は、もっと仕事がデキるようになりたいと思っていませんか?部下のやる気を、見逃さないでほしいです!

大切な結婚式の朝から、花嫁がその日眠りにつくまでを気にかける、そんなブライダルスタイリストの役目をお伝えいたします。

たくさんの気配り、心配りが求められます


「目配り」 「気配り」 「心配り」は、人としてあたり前のことです。結婚は、「一生に一度」ですから、一定レベル以上のヒューマンスキルを求められて当然だと思います。まずは、目も、気持ちも、心も、「配れる」だけのものを自らが持つことです。

例えば・・・
花嫁は、結婚式のずっと前から、気持ちのうえで「花嫁仕度」を始めています。初めて知った自分の気持ちや、繊細な花嫁心を、思わず相談したくなる「人」でいてください。

ブライダルのお仕事に対して、「愛された経験値」、「花嫁が大好き」、「ドレスが大好き」、これらの感受性の豊かさが、「目配り」、「気配り」、「心配り」をつくりあげていきます。

 

=【AI到来の時代!】=
◆これからのブライダルスタイリストに求められる事◆
 

「素直な感受性」

「女性心理への寛容性」

「理論に基づいた接客術」

「具現化するスタイリング技術」

「チーム向上への共存共感力」

 


 

どれも日々進化していきますので、向上心を習慣化することが必須です!

 


 

 

売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」

(スキル+ナレッジ)×マインド

「ナレッジ」 知識・技術

「スキル」   ナレッジを動かす力

「マインド」 心の体力

3つを、同時進行で身につけていく研修プログラムです。

技術が身につくと、ひとりひとりのブライダルスタイリストにファンができます。その為のプログラムです。


 ◆ステップ1~10◆ 新規接客の流れに沿ったプログラム(ドレス、タキシード、和装)
◆研修時間◆ 3日間、計13時間(1日目:5時間/2日目:4時間/3日目:4時間)
◆研修価格◆ 1日目(5H:10万円) 2日目(4H:5万円) 3日目(4H:5万円)
       ※1日目だけの講習もお受けしております。
◆参加人数◆ 人数制限はありません。職種制限もありません。
◆そ  の  他◆ 研修期間は、2ヶ月ごとが理想です。準備物は、お問合せからご確認ください。
お問い合わせ

初めまして!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKOと申します。

 

久しぶりに、個人的な事を書いてみます。

 

 

 

今日のブログタイトルには、二つの要素が含まれています。

 

「ブログを書く」 「毎日書く」

 

 


 

 

この二つの要素に対して、

 

それらへの理由を書いていきます。

 

 

 

先ず、一般的にですが、

 

毎日ブログを書く方は沢山いると思います。

 

そして、続ける理由は様々だと思います。

 

 

ひとつは、継続することの

 

大切さを知ってその事を伝えるため。

 

ひとつは、自分がどこまで継続出来るのか?

 

挑戦している。

 

 

この二つの理由は多く存在すると思います。

 

 

 

よく言われているのが、

 

「1,000文字、1,000綴り、365日」

 

「10,000ブログ」

 

どちらも、かなり根性がいると思います。

 

 


 

 

人は、いくら継続したくても、

 

身体が思うようにいかない時があります。

 

気持ちが、思うようにいかない時があります。

 

 

それらを乗り越えなければ、

 

ブログ継続の目標は難しいです。

 

 

 

これからブログを継続しようとしている方、

 

すでに継続している方。

 

自分に合った、逃げ道を

 

ひとつは、持っておくことをおススメします。

 

 


 

 

何故ならば、継続していただきたいからです。

 

継続すると、

 

そこにはご褒美として数字が付いてきます。

 

 

この数字が大きくなれば、

 

自分のことを褒める時に役立ちます。

 

 

 

数字には、感情のような2面性がありません。

 

事実そのものを、

 

様々な場面にて役立てるコトができます。

 

 

継続できたブログの数や、文字数に対して、

 

多い少ないという尺度は自由です。

 

数字は、多いに越したことはありません。

 

 

 

ですが、実は、それよりも内容中身です。

 

もちろん、基本的な

 

読みやすさや、分かりやすさは必要です。

 

 

ですが、それよりも!

 

どれぐらい素直に自己表現ができているのか?

 

 

「素直」 「自己表現」

 

この部分が、なにより重要です。

 

 


 

 

この二つは、

 

読み手を「感動」へ導きます。

 

 

何故ならば、誰もができそうでできないからです。

 

人は、できそうでできないからこそ、

 

出来るようになりたい!と思っています。

 

 

 

素直な自己表現は、

 

大半の人の心地よさへ繋がります。

 

そして、心地よさは優しく奥深く浸透します。

 

 

 

どうぞ、そんなブログを綴りつづけてください。

 

 

 

実は、、、

 

「優しく奥深く浸透」

 

これが、私がブログを書く理由です。

 

とても抽象的な理由です。

 

 

 

文字や、言葉は、

 

読み手によってどのようにでも変化します。

 

変化しやすいものです。

 

どのようにでも変化して欲しいです。

 

 


 

 

顔が違うように、

 

読み手の受け取り方は千差万別。

 

それがあたり前だと思います。

 

答えはひとつではありません。

 

 

感じ方や、受け取り方もひとつではありません。

 

よって、だれにどのように

 

受け取っていただいても良いと思って書いています。

 

 

 

そして、その中に万に一つ、

 

書き手である私の想いが

 

「優しく奥深く浸透」、届けば有難いです。

 

 

それが、「御縁」です。

 

書き綴る文字に、発する言葉に

 

責任を持ち、これからも書き綴ります。

 

 

 

ちなみに、書きはじめたきっかけは、、、

 

「コラムの仕事」が、欲しかった時、

 

全くそのお声が来なかったからです。(笑)

 

 

それならば、自社のHPにて自由に書いていこう!

 

これが、書きはじめたきっかけです。

 

 

 

おかげさまで、

 

ブログを書き綴る楽しみができました。

 

 

 

また、別の目標として、

 

 

人生のどこかで

 

「文学」を、書き綴ってみたくなりました。

 

思っても無かった、人生の目標ができました。

 

 

 

人生の目標がひとつ増えたコト、

 

ブログを書き続けて出会えた「御縁」です。

 

 

 

このブログ、

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKOとして

 

書く予定で、書きはじめましたが、

 

終わりは木脇孝子で終わりました。

 

 

格になっているのは、木脇孝子の様です。

 

最後まで、読んでくださり御礼申し上げます。

 

 

 

追記:「毎日書く」理由が、もれていました。

 

「毎日書く」理由は、世のため人のためです。

 

 

生きている限り、

 

この想いを書き綴ります。

 

 

 

木脇 孝子(拝)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

《よく読まれている人気ブログ》

 

【2019】年頭のご挨拶とブライダル業界にて成すべきことのご報告



 

ブライダルの神様から与えられた役目を遂行中です!



 

ドレスコーディネーターに贈る卒業証書

【ドレスサロンのリーダー様へ】

 

 

「ブライダルスタイリスト研修

 

「マインド心の体力?」シリーズ①~⑦まとめ」

 

 

シリーズ化したブログをひとつにまとめました。

 

 

シリーズ化第二弾

 

「マインド心の体力?」に関するブログです。

 

 

【1】~【7】までをまとめました。

 

 

それぞれのブログが、1000~1500文字ありますので、

 

ひとつのブログを

 

大体、3分~5分くらいで読めると思います。

 

 

 

よって、30分くらいのお時間があると、

 

【1】~【7】までの全部が読めます。

 

 

お仕事の合間で、読んでみてください。

 

 


 

 

新規接客や、コミュニケーションで困った際の

 

 

 

参考資料として、ご活用ください!

 

 

 

各タイトルの下へ、

 

キーワードになる言葉を入れました。

 

気になるところから、見ていただくのも方法です。

 

 

【1】ブライダル現場には「自己成長」が下降する要素はない



 

「knowledge、skill、mind」 「一度手にいれた・・・」

 

「失敗を恐れない事」

 

「二つの言葉が溢れている」

 

 

 

 

【2】ウエディングのお仕事「喜び」はしんどさの反対側ではない!



 

「その仕事を選んだのは自分自身」 

 

幸せな方との接客」 「自分で選んだ仕事を楽しむ」

 

人の役に立つことができます

 

 

 

【3】ブライダル新規接客の醍醐味は「人に興味をもつか?もたないか!」



 

「初めて会う方です」 「お客様の目的意識は

 

「興味を持たなければソン」

 

「人に対して興味を持つ才能」

 

 

 

【4】花嫁は「同じ喜びをもつ」花嫁スタイリストに憧れる!



 

「共鳴、共有する」 「「安心」「感激」の気持ち」

 

「静かな「喜び」へ」

 

「「憧れ」、努力」

 

 

 

【5】結婚とは互いの理解力が育ち「違うことを好きになれる!」



 

結婚の経験値が無い状態

 

「考えを仲間と共有」

 

「コミュニケーションを考える場」

 

「やるかやらないかの判断」

 

 

 

【6】「共に同じ迷いをもつ」ブライダルスタイリスト研修の必要性!



 

「安心だからです」 「仲間意識は高まります」

 

「接客レベルとは無関係」

 

「悩み、迷い、不安の引き出しを開く」

 

 

 

【7】一生に一度の結婚式「一緒に泣ける」ブライダル担当者



 

「knowledge、skill、mind」

 

「人として感動した証し!」 「たくさん泣けばいい」

 

「感情にとどまらない技術」

 

 

以上、マインドシリーズ、【1】~【7】

 

 

 

ブライダルスタイリストの現場にて

 

お役に立てましたら、有難いです!

 

 

お困りな事が、ありましたら、いつでもご連絡ください。

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

 

【ブライダルスタイリスト研修】外部講師は、嫌われ役でOK!



 

ドレススタイリストお客様のために接客力を上げたいなら慢心はダメ!



 

ブライダルスタイリスト研修3つの約束からスタート!

【ドレスサロンのリーダー様へ】

 

 

「ブライダルスタイリスト研修

 

「ドレス仕入れ」シリーズ①~⑦まとめ」

 

 

 

シリーズ化したブログをひとつにまとめました。

 

シリーズ化第一弾の「仕入れ」に関するブログです。

 

 

【1】~【7】までをまとめました。

 

 

それぞれのブログが、1000~1500文字ありますので、

 

ひとつのブログを3分~5分くらいで読めると思います。

 

 

 

よって、30分くらいのお時間があると、

 

【1】~【7】までの全部が読めます。

 

 

お時間がある時に、読んでみてください。

 

仕入れをする際の参考資料に成るはずです。

 

 


 

 

各タイトルの下へ、

 

キーワードになる言葉を入れましたので、

 

気になるところから、見ていただくのも方法です。

 

※【1】~【7】タイトルバーをクリックしてご覧ください。

 

 

 

【1】ドレス仕入れが契約率のスピードを上げる!ご存じですか?

 

「勿体ない仕入れ」 「同じような商品が多くある」

 

「未来商品がない」 「仕入は、真剣勝負で!」

 

「仕入が、売上をつくります!」

 

 


 

 

【2】ドレス仕入のコツ!現状把握から推察する仕組みづくり

 

「商品回転率」 「お客様の声」

 

「現状把握」 「お客様の声にならない声」

 

「仕入会議」 「仕入れ計画書」

 

「仕入れ担当者」

 

 

 

【3】ウエディング「ドレス仕入れ」回転率の最高基準を上げる理由

 

「三方よしの仕入れ」

 

「高回転率の商品」

 

「スタイリストの高満足度」 「企業の高満足度」

 

 

 

【4】何故?そのウエディングドレス仕入れたの?仕入れの失敗

 

「仕入れが成功」 「仕入れが失敗」

 

「認める勇気」

 

 


 

 

【5】人気ドレスを生みだすドレス仕入れの術と事前準備

 

「一度も回転しないドレス」 「人気ドレス」

 

「7回以上5%」

 

「仕入れの現場で鍛える」

 

 

 

【6】ドレス仕入が厳しい今!注目すべきはココへのテコ入れ!

 

「仕入れの方向性を一時的に変える」

 

「タキシードの回転率だけで、、、」

 

「仕入れのモチベーション」

 

 

 

【7】ドレス仕入シリーズ!「ドレスはプロテクターではナイ!」

 

「審美眼」

 

「それぞれの役目を明確にして、、、」

 

「上質に見える様な商品」

 

 

 

以上です。

 

よろしければ、仕入れの際にご参考になさって下さい。

 

 


 

 

そして、いつでもご相談にのります。

 

頑張ってください!いつも、応援しています!

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

花嫁ドレス選び!YESマンにならない!のがブライダルのプロです!



 

花嫁はプロの力を期待して!ドレスサロンのドアを2度開ける!



 

花嫁カウンセリング「好きなドレス」が最も似合うドレスとは限らない!

【ブライダル業界の方々へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

≪心の体力とは?シリーズ気持ち編(7)≫

 

 

「一生に一度の結婚式

 

「一緒に泣ける」ブライダル担当者」

 

 

 

いよいよ、「心の体力とは?」と題して、

 

シリーズ化してきた「気持ち編」

 

今回の7回目でラストです。

 

 

 

初回でもお伝えしたことを少し振り返ります。

 

 

 

=チームラブの研修はすべて、

 

knowledge、skill、mindの要素を含んでおります。

 

knowledge、skillは、公開できませんが、

 

mindの部分を大枠で公開いたします。=

 

 

 

このお約束からスタートした、「気持ち編」です。

 

「knowledge、skill、mind」

 

この3つの要素を同時進行で研修する。

 

 

これが特徴でもあり、確実に

 

人が成長するために大切なことと考えています。

 

 


 

 

「マインド=気持ち心の体力」

 

この部分は、とても重要な要素です。

 

 

今回、ブログでの公開は、

 

さわりだけですが、7回に分けてお伝えしてきました。

 

 

では、7回目を書きすすめます。

 

 

 

ブライダルの仕事にかかわった方、

 

担当者として挙式当日を共に過ごした方、

 

一度は、思わず涙を流した経験があると思います。

 

 

それは、人として感動した証し!です。

 

 


 

 

それは、何回くらいでしょうか?

 

数えきれないほどですか?

 

 

それとも、泣かないように我慢してるから、

 

数えるほどでしょうか?

 

 

たくさん泣けばいいと思います!

 

 

 

私がこの世界に入ったころ、約30年前ですが、

 

ブライダルの現場で泣くのはダメな奴でした。

 

それを強要されるので、一時泣かなくなりました。

 

 

泣くやつ=ダメな奴=

 

弱いやつ=できないやつ=根性なし

 

 

当時の、そんな構造が今では笑えます。

 

余談ですが、そのような企業体質だったので、

 

悔し涙はよく流しました。(笑)

 

 

 

そして、最近思うのですが、

 

感情のままに、素直に、感動して

 

涙を、たくさん流せばいいと思います。

 

 


 

 

ただ、感情を動かすとそこにいたくなります。

 

感動って心地いいですから。

 

 

でも、仕事中です!

 

 

全てを前に向けて進めなければいけません!

 

 

 

よって、自分の感情を

 

切り替えるコトができるようになってください。

 

 

 

その方法は、中途半端な技術ではなく、

 

誰にも負けない技術を持つことです。

 

 

感情にとどまらない技術を持つことです。

 

 

ブライダル企業 差別化対策 スタイリスト研修 ブライダルスタイリスト資質と性質 ブライダル人 ブライダル企業経営者 チームラブ はなよめ塾 プロモーション 婚活パーティー ブライダル業界誌 ブライダル基礎知識 体力勝負の仕事 クロージング ドレスご契約 花嫁衣裳契約 衣裳店の売り上げ ドレスサロン 衣裳仕入れ ブライダルスタイリストトレーニングもっとずっと安心 花嫁の笑顔 似合うドレス 好きなドレス 花嫁さま 売上アップ研修 企業内研修 ドレスコーディネーター研修 和装花嫁研修 ブライダル業界人材育成 ブライダルスタイリスト研修 ブライダルスタイリストコーチ ウエディングドレス ドレスコーディネーター

ブライダルスタイリストコーチ



 

せっかくブライダルと言う仕事に出会ったのですから、

 

たくさん感動して、たくさん涙を流して、

 

たくさんの技術を習得して、

 

自分で自分を、

 

誇れるほどの仕事をしてください!

 

 

 

そんなスタッフが、ドレスサロンに増えたら

 

もっともっと幸せ感あふれる、

 

ブライダルの世界観ができあがります。

 

 

 

いつも、ブライダルスタイリストを応援しています!

 

 

 

≪心の体力とは?シリーズ気持ち編≫

 

ここまで、興味を持ってご拝読下さり

 

ありがとうございました!

 

 

 

次回のシリーズは、≪トレーニング編≫

 

技術強化のための、

 

トレーニング方法をお伝えして参ります。ご期待ください。

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

【6】「共に同じ迷いをもつ」ブライダルスタイリスト研修の必要性!



 

花嫁ドレス選び!YESマンにならない!のがブライダルのプロです!



 

「ブライダルスタイリストへ贈る」心に響く接客話法100選

【ブライダル業界の方々へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

≪心の体力とは?シリーズ気持ち編(6)≫

 

 

 

「「共に同じ迷いをもつ」

 

ブライダルスタイリスト研修の必要性!」

 

 

 

シリーズ化した気持ち編も、6回目になりました。

 

次回は総まとめの、7回目です。

 

次回のシリーズ化タイトルも、既に決まっております。

 

「トレーニング方法」を

 

いくつか、お伝えしていきます。

 

楽しみにしていてください。

 

 

 

そして、このシリーズ化が3回目になりますので、

 

資料として分かりやすい様に

 

ブログカテゴリーへ項目を増やして参ります。

 

 

また、もっと広くご利用いただき、

 

皆さまのお役に立つ為に、

 

新しいSNSツールを使って発信する場所を増やして参ります。

 

 


 

 

公開いたしましたら、TAKAKOブログにてお知らせします。

 

ブログのように、文字を読み進めることは同じですが、

 

読みたいところだけをセレクトしながら読むことができます。

 

 

 

ご期待ください!

 

 

 

では、「「共に同じ迷いをもつ」

 

ブライダルスタイリスト研修の必要性!」

 

を書きすすめます。

 

 

 

ドレスサロン、お衣裳店にて研修する時、

 

参加人数は各社様まちまちです。

 

大体、6名~30名ぐらいまでです。

 

 


 

 

その中で、研修中の座学時には、

 

ホワイトボードへ向かって座っていただきます。

 

 

その際、座る場所は自由です。

 

しかし、大概、何かしら共通項を持つ

 

スタッフさん通しが、隣り合わせで座っています。

 

 

 

これは、落ち着くからです。

 

安心だからです。

 

 


 

 

ようは、研修を受けることに対して、

 

なんらかの不安があるからです。

 

 

普段、目も合さないスタッフ同士、大先輩と新人さん、

 

この様な共通項を持ち合わせていない人同志は、

 

隣り合わせには座りません。

 

安心できる相手ではないからです。

 

 

 

ようは、不安であれなんであれ、

 

共通することを持つことで、仲間意識は高まります。

 

 

その不安を、共に解決できたら、

 

共通の達成感が生まれます。

 

 

ブライダルスタイリスト研修



 

 

よって、ブライダルスタイリスト研修を実施するにあたり、

 

現在のスタッフ様の

 

接客レベルとは無関係に効果は必ず出ます。

 

 

何故ならば、書きすすめてきたように、

 

現場ので働くブライダルスタイリストたちは、

 

同じ悩みや、迷いや、不安を持ち合わせているからです。

 

 

 

「同じ悩み」

 

「同じ迷い」

 

「同じ不安」

 

このように、同じであることで、安心できる相手との、

 

様々な解決のための学びの場になります。

 

 

ドレスフィッテイング研修
 

 

 

もちろん!ブライダルスタイリスト研修は、

 

売上を上げる為ですから、学んだままではなく、

 

具体的な数字として結果を残さなければ、

 

研修を受けた意味がありません。

 

 

 

同じ悩みを持つ仲間が、悩みを解決した後は、

 

ライバルとして切磋琢磨できるように結んでまいります。

 

 

この様な形にて結果をだすために、

 

同じであることを認識するために、

 

悩み、迷い、不安の引き出しを開くことが必要です。

 

 


 

 

沢山悩んで!沢山迷って!不安でいいですよ!

 

仲間に頼ってみてください!応援しています!

 

 

次は、≪心の体力とは?シリーズ気持ち編(7)≫

 

「一生に一度の結婚式「一緒に泣ける」ブライダル担当者」

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

【5】結婚とは互いの理解力が育ち「違うことを好きになれる!」



 

ブライダルスタイリスト新規接客「ヒヤリング3つのコツ」とは?



 

「ブライダルスタイリストへ贈る」心に響く接客話法100選


ボンボンヒップ
お問い合わせ先 ブライダルスタイリスト研修 ノウハウ集 ウェディングサポート