TAKAKOブログ

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導しております

 

 

|Customer feelings|BCF-38

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇新郎様のタキシード試着は、今まで苦手でした。

ついついおまけのようにしか接客できていませんでした。

大きく反省しました。

メンズの接客が、いちばんためになりました。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇和装を着たことがなかったので、

どのくらい手があがらないものなのか体験できたので、

三々九度のスムーズなやり方を花嫁さんへ伝えていきます。

和室での立ち振る舞いも勉強になりました。

今までは、意識することが無かったです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇メンズ合わせにぜひ活用したいことが沢山ありました。

サスペンダー、チーフ、手袋です。

和装の衣裳合わせでも

小物まできちんとお見せしたいと思いました。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇和文化の歴史的なことを調べて

興味を持った事柄を自分の話法へ取り入れていきます。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇今までのお衣裳合わせは、自分流で、

自分は分かっていると思っていました。

恥ずかしいです。

お客様にとっては、すべてが初めてなので

一つ一つの説明や気遣いが必要だとわかりました。

厳しく教えてくださり、ありがとうございました。

新婦様メインの接客でしたが、

これからは、新郎様もふくめて

チームプレーを心がけていきたいです。

仕事を、楽しむことにします!

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇初めてこんなにたくさんの事を

学ばせていただいて頭がパンクしそうですが、

昨日と今日のことを振り返り、

今一度自分に足りなかった

接客の細やかさを思い返して実践していきたいです!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇結果から話すことで、

無駄をなくして伝えたいことを伝えること。

理論的思考の会話術がためになりました。

(営業:8年)

 

 

 

〇三々九度の意味が、

感謝と契の儀であるという事が感動でした。

初めて知りました。

(営業:8年)

 

 

 

〇結果から話すことは、

仕事の効率化のためにも必要だと思いました。

(営業:3年)

 

 

 

相手がもっと自分のことを

話したいと思わせる会話術を深く学んでみたいです。

(営業:2年)

 

 

 

姿勢が良い形をキープする方法を知りたいです。

(営業:1年)

 

 

 

〇提携神社専属の

衣裳店として責任をもって仕事をしていきます。

(営業:8年)

 

 

 

〇ヒアリングの仕方がわかったので、

お客様との距離感がつかめると思います。

(ブライダルアドバイザー:8年)

 

 

 

〇私は、ブライダルアドバイザーをしており、

ドレスの着付けを見ることはありません。

近くでドレスのフィッティングが見れて

ドレスの着付けも

大変で着つける技が必要だと知りました。

(ブライダルアドバイザー:8年)

 

 

 

〇傾聴と深聴を上手に使いこなすことができたら、

お客様との距離がとても近くなるような気がします。

(ブライダルアドバイザー:3年)

 

 

 

〇お客様にアクションを起こしていただけるような

接客の仕方をもっと知りたいです。

(ブライダルアドバイザー:3年)

 

 

 

〇コミュニケーション能力をアップさせるには

どのようにすればいいのか知りたいです。

(ブライダルアドバイザー:2年)

 

 

 

〇目標をもって仕事をしていたか?と、聞かれたら

YESとは答えられませんでした。

今日の研修を受けて何事にも目標をもって

仕事やプライベートに取り組んでみます!

(ブライダルアドバイザー:5年)

 

 

 

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

 

お疲れさまでした。

普段は違う部署で仕事をしている仲間

学ぶ場で、共に過ごす価値を

感じていただけたと思います。

今回の経験を、現場で生かしてください。

いつも、応援しています!!!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

instruct bridal stylists on

special ways to serve their customers

 

 

伝えたい気持ちを

変えることなく

変わることなく

 

 

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導いたします

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導しております

 

 

|Customer feelings|BCF-37

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇和装での言葉使い、色の表現を

あまり考えたことが無かったので新鮮でした。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇私は、衣裳見学に携わることがないので

体型に合わせた柄の選び方は考えたことが無かったです。

(ブライダルスタイリスト:12年)

 

 

 

〇試着後の着物の置き方、たたみ方、

あつかい方をこれから気を付けたいと思いました。

つい急いでしまって雑になってました。

先生の所作がとてもスマートで、きれいでした。

練習してみます。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇和の色合いを生かした小物合わせと、

仕入れに関して相談したいです。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇白無垢、色打掛に合った

紋付の選び方を教えてください。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇衣裳見学の際の接客は、

ただ合わせればよいと言うだけでは

ないことがよくわかりました。

提案が必要ですね!

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和装は和の心を持ち、接客すること。

洋装とはちがう接客法があることを知りました。

和室にて「おめでとうございます」の挨拶を

改めてする大切さには、ジーンときました。

(ブライダルスタイリスト:13年)

 

 

 

〇色を和名で伝えていくこと。

体格の良い方などに似合う柄選び。

歩き方の所作やコツなど。

普段の生活ではない物事を見て聞いて、

自分の知識として得ることができました。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇着物の着せ方、当日の所作などの流れを説明していくこと。

着せ終わった着物と扱い方など、

日々当たり前にしていて一つ一つの説明をしたり

細やかな心遣いや、特別感を忘れていたので

すぐに実践していきたいです。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇新婦様新郎様に合う

きもののすすめ方を色々なバージョンで知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇体型だけでなく、顔や肌の色など、

もっと詳しく似合う衣装の選び方を教えて欲しいです。

少しわかってくるともっと知りたくなりました。

ありがとうございます。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇和・日本の心、提携神社様の専属としての

自覚と責任を改めて大切にしていかなければ

いけないという気持ちになりました。

自分を誇りに思える嬉しい気持ちです。

(ブライダルスタイリスト:15年)

 

 

 

〇2日間学んだことも多くありましたが、

先生に怒られ注意された仲間意識を

もっと持ち助け合いを基本として

大切にしていくことが自分にも会社にも、

その向上につながると思いました。

日々の生活で、忘れがちになるので

常に意識していこうと決めました。

もっと強くなります!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇体型に合った柄の選び方は、

とても参考になりました。

今までとは違う提案ができます。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇和の柄や色には、

それぞれに意味とストーリーがあることを知りました。

お客様にも早く伝えたいです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇タキシードの着せ方で、手伝ってもらえることは

してもらうほうがコミュニケーションにもなるとわかりました。

やってみたいです!

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇クロージングにて、どうやったたら

契約したいと思ってもらえるかを知りたいです。

クロージング苦手です。

簡単ではないと思いますが、もっと知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇和の商品の提案方法に役立つ、

選び方をあれもこれも聞きたくなりました。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇接客にて、後ろからの対応が多いので、

声掛けやしていることを話しながら進めていく

ことで安心してもらえることがわかりました。

やってみます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

 

お疲れさまでした。

スタイリスト、美容師、営業、裏方

それぞれの立場で、それぞれが学べた時間です。

同じ事を学んでいても、受け取った感覚が違います。

これから、その違いを認め合ってください。

期待してます!頑張れー!!!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

instruct bridal stylists on

special ways to serve their customers

 

 

伝えたい気持ちを

変えることなく

変わることなく

 

 

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導いたします

 

 

ありがとうございました。

 

木脇孝子

 

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導しております

 

 

|Customer feelings|BCF-36

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇和装の衣裳合わせに入る時、和室に入った瞬間から

雰囲気を変えなければいけないことを知れたこと。

所作、しゃべりをゆっくりすること。など。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇三々九度の際、

新郎様は肩を張って凛々しく、

新婦は一度胸に寄せてから口元へ持っていく

のがよいという事を初めて知った。

すぐにでも、お客様へお伝えして

練習していただこうと思いました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇タキシードの衣裳合わせの際、

ひとつひとつの付属品を説明しながら

新婦さまも巻き込んでフィッティングしていくこと。

実践してみます。楽しみです!

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

価値価格を上げていくことや、

お客様満足度を高めていくことが

とても興味が深かったです。

もっと、もう一度聞きたいです。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇和装の際の、小物合わせについても

次回もう少し深く知りたいと思いました。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇高価な衣裳が身の回りにあることが、

当たり前になってしまってました。

そのことに気づきました。

お客様の一生に一度の衣裳を、

その金額以上に価値のあるものにできるように

衣裳の取り扱いや所作を丁寧にしていきます!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇3日間で、新たに知ったこと、

疑問に思っていたけど解決できなかったこと、

改めて気づいたこと、

沢山のことを学ぶことができました。

貴重な時間をありがとうございました。

先生に会えてよかったです。

約束通り、この仕事続けます。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇各部署合同の勉強会にて

みんなと交流ができたことが一番の収穫です。

(営業:15年)

 

 

 

〇体形に合わせた着物の選び方は、

男性の目から見ても

とても分かりやすくて結果も納得です。

(営業:8年)

 

 

 

〇「2時間かけて花嫁になる」

この言葉に胸をうたれました。

(営業:8年)

 

 

 

〇お客さまの心理に働きかける言葉とふるまい、

おもてなしを更に深堀した内容を学びたいです。

(営業:15年)

 

 

 

〇業界へ長らく身を置いていますが、

専門的な知識がまだまだ勉強不足だと思い知らされました。

これを機に、

これからも向上することを約束させてください!

(営業:15年)

 

 

 

〇和装について、和の色の呼び方と

和小物の合わせ方ががよくわかりました。

とても感覚的に素敵で納得しました。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇和の衣裳見学の際に、お部屋に入っていただき

座ってもらう所作について、とても勉強になりました。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇和の衣裳見学の時、

新婦さまの顔うつりのよいとか好みの色で選んでいた事へ、

体型も合わせて衣裳選びをすると、

より丁寧な接客ができると自信がつきました。

接客所作は、どの場面でもお客様のために必要なので

使い分けることができるようにやってみます。

(ブライダルスタイリスト:11年)

 

 

 

〇ご両親の留めそでを見てもらう時、

新婦様以上に知識はあると思うので、

どういう言葉使いで進めていけばいいのか?

ご両親となると構えてしまうので教えて欲しいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇普段使いなれない言葉使いなので、

いろいろな場面ごとに例として教えて欲しいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇全てに関して、所作を丁寧にする。

まずはここから接客を見直していきます!

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇接客で、地元の話をなにひとつ知らなかったので

もっと地元に興味を持ちたいと思いました。

家族に聞いてみます。

先生に出会えて、勉強できたことが一番の収穫です!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

長時間、お疲れ様でした。

 

全部受講できた方、一部しか受講できなくて悔しかった方

共有してくださいね!

研修の内容も大事ですが

仲間と助け合う事が、とても大事です。

ご期待申し上げます。

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

instruct bridal stylists on

special ways to serve their customers

 

伝えたい気持ちを

変えることなく

変わることなく

 

顧客にサービスを提供する

特別な方法について

ブライダルスタイリストへご指導いたします

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

|Customer feelings|BCF-35

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇お客様の気持ちに寄り添う事、

自社の社員であることを意識すること。

意識を高く持っていきます。

(営業:3年)

 

 

 

〇着付けの仕方や着物の値段、和室での所作。

意識の持ちようを教えていただきました。

今回の学びを大切にして励みます。

(営業:1年)

 

 

 

〇プロとして何かひとつでも特化した知識を身につける。

迷っているお客様に対して

押しつけがましくなくおすすめのプランを

提案する方法と考え方を教えて下さい。

(営業:1年)

 

 

 

関心の薄いお客様との

コミュニケーションのとりかた距離の保ち方。

(営業:3年)

 

 

 

〇和室での接客方法と話し方を、

もっと聞きたかったです。

(営業:3年)

 

 

 

〇高価なもの、大切なものを扱っているという

意識を常に持つことを意識し始めました。

(営業:3年)

 

 

 

〇お客様から見られているという事を

意識するようになった。

(営業:1年)

 

 

 

〇直接的には関係ないことでも、

意識をするしないで、自分にもお客様にも

様々な影響や変化があることがわかりました。

2日間ご指導くださり、本当にありがとうございました。

頑張ります!

(営業:3年)

 

 

 

〇接客に対する気持ちが変わりました。

表面的なことだけではだめだと改めて思いました。

ありがとうございます!

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇三々九度の意味や所作、和室での所作。

大切なことなのに初めて知りました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和室での衣裳を見ていただく際の所作や、

提携神社について勉強すること、

どちらも身につけて接客で使えるようにします。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇きれいな言葉に置き換える方法や、

言葉の言い回しをもっと出来るようになりたいです!

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

 

〇美しい所作を、

時間をかけてトレーニングしてほしいです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

自社の社員という自覚をしっかり持ち

恥ずかしくない人間になれるよう

努力しようと思いました。

今以上に勉強します!

約束します!

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

 

〇2日間ありがとうございました。

新人で、知らないことや覚えたことでも

そんな意味があったのかとびっくりしました。

全て完璧にすることは無理ですが、

自分のできることを精一杯やって、

それ以上に勉強します。

先生、今度いらした時、見てください。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

 

〇洋と和の接客方法の差。

和室へ入った際、洋より少しぴりっとする。

話し方をゆっくりに。

などなど慣れなくてもまずはやってみるという事!

行動から始めること!

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇サスペンダーをつける位置。

三々九度の仕方。

正直、どちらも初めて知りました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

和室に入ったら、どうしても

上座になるので真正面に座らないこと。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

提携神社の知識(県外の方は知らないような)

を身につけ話せるようになること。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

 

〇お背の高さ、体格に合う打掛を選ぶところを

いろいろなパターンで知りたいです。

柄の説明を、数多く実物で見てみたかった。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇昨日、今日と受講させていただき

先生の言葉、行動を見て聞いてまだまだ

動きや率先力が足りないと痛感しました。

もっと自分から動いていこうと思いました。

反省して、行動します!

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇接客をする際、自分が自信がないところ弱い部分。

沢山ありますが、

これを自信へとつなげられるのもられないのも

全て自分次第なんだと改めて思い知りました。

本当にたくさんのことを教えていただき、

誠にありがとうございました。

また、いらしてください。

今から、待ち望んでいます!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

 

お疲れ様でした。

長時間の研修を疲れた様子もなく

じっくりと前向きに挑んでくださり

ありがとうございました。

これからに期待しています!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

 

 ◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

|Customer feelings|BCF-34

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇今までもお客様に対して

丁寧な接客を心掛けているつもりでしたが、

10万以上という高額な商品が

日常にあることに慣れすぎていました。

心改めることができました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇刀剣は、昔は刀が入っていたことは知っていましたが、

それが母から娘へのお守りとしての

意味合いを持っていることを初めて知りました。

親子で衣裳を見に

来店されることも多いのでお伝えしていきます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和の商品を売る時に和の色でご説明したり、

また、所作をゆっくりするなど

洋との区別をすることは

商品価値を上げていくと実感しました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和装の小物や文様の

それぞれの由来などを聞いてみたかったです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇それぞれの体格身長によって

合う和装を教えていただいたのですが、

このタイプにはこのカラーといった、

洋に関することも知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇勤続年数も長くなってきたので、

接客がルーティーンになっている部分もありました。

改めてこの地で衣裳をご提案することの大切さ、

価値の高さを教えていただきました。

明日からの自分の意識の中に

変化を出していきます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇昨日、今日と2日間にわたり長い時間

たくさんのご指導をいただきありがとうございました。

全てにおいて、この仕事をする中で自分には

これ以上伸びしろは無いかと

勝手に諦めている部分もありましたが、

まったくまだまだだったと気づかせていただきました。

この知識・技術をしっかりと実践していきます。

お約束して、御礼にさせてください。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇着物の価値を上げる所作や、

細やかな気配りがとても勉強になりました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和室では、和の雰囲気を意識したほうが、

商品もよりよく見えることを実感しました。

先生が着物を広げた時、とても高価に見えました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇身長や体形によって和装の似合う柄の違いが

とても分かりやすくて、

実践していこうと思った瞬間から、

商品が頭の中でぐるぐる回っています。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和の衣裳合わせの

一連の流れをもう一度聞きたいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇色打掛もですが、白無垢でも

体形によって合わせ方があれば知りたいです。

こんなに意欲的に知りたいと思ったことは久しぶりです。

もっとできるようになれそうな気がしています。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

和の心を大切に洋との違いを出して

和装のスタイリングを行っていこうと思います。

とても勉強になりました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇今までは、

和も洋も流れ作業のようにしてしまっていました。

その場にあった接客で

お客様の満足度や商品の価値が上がる。

とても勉強になりました。

頑張ってみます!

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇三々九度の時の盃の持っていき方は、

近くで見ていて綺麗でした。

新郎様は、とても凛々しかったです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇白無垢で座る時の

補助のやり方を初めて知りました。

御仕度の時に式に行かれる前に支度部屋でやってみます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和装で座る時、いろいろな椅子だった時の

補助の仕方を知りたいです。

背もたれがある場合などです。

白無垢を着せるときの

一つ一つの説明を

もう一度一通りやってみたかったです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇接客を丁寧にしていたつもりでも

まだまだだと

分かったので、改善していきます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇もっと丁寧で親切な接客ができるように、

心がけていきます。

みんなと一緒にがんばってみます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

お疲れ様でした。

 

普段の接客との違いや

まだまだやれることが分かったと思います。

皆様が、自信ある顔をしていましたから!

ずっと応援しています!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

|Customer feelings|BCF-33

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇和装選びの時、身長、体格に似あう

柄のすすめ方がよくわかりました。

実践します!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇新郎様の衣裳合わせ時の心境がわかりやすかったです。

タキシード試着に、

もっと神経を使わなくてはいけませんね。

(ブライダルスタイリスト:12年)

 

 

 

〇花嫁花婿の衣裳をきての歩き方、

洋装も和装も次回お二人にお伝えしたいです。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇長年やってきたのに新しい知識を学びました。

今まで何をやってきたのか?と大きく反省しています。

2日間ありがとうございました。

先生すごいです!またいらしてください!!!

(ブライダルスタイリスト:18年)

 

 

 

〇傾聴と深聴の使い方がわからず、

どこまで質問をしていいのかためらった事がありました。

本日の研修で、ヒアリングのやり方を教えていただき、

ロープレしたので自分でもできそうだと思えました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇和装の柄や色のすべてに

意味があることを初めて知りました。

興味を持ち、

ネットや本などで調べて知識を増やしていきます。

仕事を好きになるには、

こんなことから始めるといいのだと気づきました。

嬉しいです!

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇男性の方とのヒアリングが苦手でしたが、

傾聴と深聴を上手に使い、

新婦様をまきこんで一緒にお話ししていけばいいと知り、

次からの接客が楽しみになりました。

アウトプットして、インプットになる!

実践します。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇お客様の接客で会話の広げかた、

スムーズに話し合いを進めるやり方

もう一度聞きたかったです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇和・洋・メンズでも

魔法の言葉というものがありましたが、

どの様な言葉があるかもっと知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇この2日間、ためになるお話を

たくさん聴くことができました。

研修を受けて、まだまだ知識不足だと思い知らされました。

知らないことは勉強して、知識を増やして

お客様に安心していただけるスタイリストになります!

また来てください!

(ブライダルスタイリスト:18年)

 

 

 

メンズタキシードの所作、和室入りの際の所作。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇和室入室の際動作をゆっくりとすること。

当たり前ですが、

思ってもなかったことでした。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇タキシード試着の時、新婦様を巻き込む作戦!

このアイデアは

楽しそうなのですぐやってみたいです。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇先生の体験談を聞きたいです。

現場やフィッティングの際に

困ったけれどこのようにして解決できた等。

(ブライダルスタイリスト:12年)

 

 

 

〇新郎新婦様への対応の

色々なバージョンを教えてください。

例えば、おひとりで衣裳合わせに来られた場合などです。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇もっと知りたいと思い、やりたいと思い、

自分の力にしたいという気持ちが満タンになりました。

勉強する意欲が沸き上がってきました。

ありがとうございます。

もっと高みをめざして自己成長したいです。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇私は、会社がよりよく、大きく発展するために

自分に何ができるかを日々考えています。

まだまだ知識もなく未熟です。

しかし、皆に助けられ成長し続けることが

プレッシャーですが嬉しく感じます。

チームワークが大切という事を

改めてみんなと実感しました。

本当に、ありがとうございました。

(ブライダルスタイリスト:14年)

 

 

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

こちらこそ、ありがとうございました。

皆様の、前のめりの姿勢に、

圧倒されながら過ごした時間は

私にとっても宝物です。

たったひとりの花嫁の笑顔のために

共に成長しましょう!

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

|Customer feelings|BCF-32

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇ドレスの着せ方

きれいにドレスシルエットをみせる

着ていて、花嫁も着心地がいい。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

ドレスを綺麗に見せる着せ方がびっくりしました。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

 

〇メンズの接客の仕方、

会話は3人でするように巻き込む接客法。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

あまり出ないドレスのすすめ方を知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇大きいサイズの方が、

あきらかに小さいサイズが好みの時、

どうゆう感じにこれはダメですよ・・・と

伝えたらよいのか?知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

 

納得と思うところがたくさんありました。

今日聞いたことを明日からやってみようと思います。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

 

〇スタイリストとして、

提案(お客様を不快にさせない)の仕方をもっと知りたいです。

あまりぐいぐい行き過ぎてもよくないと思うので、

いい感じの進め方を教えてください。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇(印象)(ヒアリング)についてよくわかりました。

すぐ!使ってみます。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

 

〇カウンセリングとヒアリング、

どちらも言葉ではよく聞いてたフレーズでしたが、

それぞれの意味の違いがあるのでそれを使い分ける。

初対面の方との会話に今後使用していきたいです。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

新郎様の接客で、相談に乗って解決する。

今後打ち解けるように対応していこうと思いました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇花嫁のフィッティングの際、

気に入っていたドレスがどうしても入らない時

上手く伝える話法を知りたいです。

今回は、新郎新婦お二人の接客法でしたが、

ご両親が加わった中での会話術も聞いてみたいです。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇ビスチェの補正と、サイズと、

着せ方の違いですごくシルエットが変わったので、

もっと学びたいと思いました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

 

〇接客の際、どうしても前後のスケジュールと

自分のこと中心に考えてきたように思います。

今後は、時短など効率よく

お客様とのコミュニケーション中心に接客していきます。

この気持ちになれたことが嬉しいです。

今日の収穫です!

(ブライダルスタイリスト:7年)

 

 

 

〇打合せの際、座る位置など

気にせず座って対応していたので、

細かい行動を気を付けることにします。

(ブライダルスタイリスト:7年)

 

 

 

〇お客様に対して

「安心感を与える人」「もう一度会いたい人」

にならなければいけないことを痛感しました。

一番の学びです。

(ブライダルスタイリスト:10年)

 

 

 

〇ヒアリングの仕方として、

「傾聴」「深聴」の2種類

あることを初めて知りました。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

 

〇新郎様にヒアリングをする際、

新婦様を巻き込んでお話していく話法を

知ることができました。これ!いいですね!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

〇新婦様にドレスを

選んで決めていただく加点法について、

もっと聞きたいと思いました。

いつも最終決定をいただくのに時間がかかってしまいます。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

 

〇ドレスフィッティングの際、

身体のラインが細い方だけでなく、

ふくよかな方の

ドレスフィッティングについてもっと知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇研修を受けるまでは、

接客にはいるまでに曖昧な

目標しか設定していなかったので、

明確な目標設定をしてから接客に入ろうと思います。

また、お客様に対して無意識のうちに

不親切だった点があることに気づきました。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

〇今まで気づくことができなかった部分を

教えていただくことができ、

大変充実した7時間でした。

自分の接客を見直し

お客様に対して親切に対応

できるように細やかな心遣いをしたいです。

明日もよろしくお願いいたします。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

お疲れ様でした。

 

質問をたくさんいただき、ありがとうございました。

研修後の質問がたくさんあるという事は

それだけ「真剣」だという事です!

素晴らしい変化でした。がんばろー!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

|Customer feelings|BCF-31

 

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇ドレスのフィッティング、

ドレス下着のつけ方、フィッティング時の

今後ろで何をしているか話しながらする。

という事に深く心に響き勉強になりました。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇ドレスのフィッティングの仕方は、

目からうろこでした。

初めて見ました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇カウンセリングは寄り添うように座り、

契約は前に座るといった動作。

メリハリがつくなと側から見ていて実感した。

不安を安心に変える術。

お会いするまでに想像する、

お会いしてからの傾聴と深聴実践していきます。

書ききれないくらい勉強になりました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇どうすれば安心感をより早い段階で

少しでも感じていただけるか?

安心できる話し方やスピードを

もう少し学びたいと欲が出てきました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇ドレスフィッティングまでの

ドレスを選ぶ段階をもう一度見てみたいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇接客の際に、

私もまだまだ不安な点が多いのですが、

それが少し研修を受ける前より和らぎました。

すぐにでも実践してみたいと思えました。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇最初は少し怖そうな印象でした。(ごめんなさい。)

ですが、研修がはじまり教えていただくにつれ

先生の知識・自信・伝えたい!という気持ちが

すごく伝わってきて、

ずっと前のめりに聞いていました。

とても心に響く一日となりました。

ありがとうございます。

明日も、明後日もよろしくお願いいたします。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇待つことの大切さ。

コーディネート3つを

すぐイメージできるようにすること。

ドレスフィッティング方法は

添わせて着せる、腰から着せていく。

時短方法、新郎様に見てもらう、

イメージしてもらう、小物使い。

男性の接しかた、相手を知って接すること。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇ドレスとビスチェを整えると、

腰の高さやバストの位置が

かなり違っていてとてもきれいでした。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇ドレス・ビスチェの合わせ方はすぐ実践します。

忘れると悔しくなると思った。

椅子の座り方も納得です。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇スタイリングの仕方を詳しく知りたいと思いました。

自分なりに

勝手な方法でしていたのできちんと知りたいです。

小物合わせも、ドレス合わせもできるようになりたいです。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇相手に寄り添って接客することを大切にしてきたが、

自分のしてきたことが合っていたことも多くあったので

それが確信(自信)につながりました。

嬉しかったです。

この嬉しさは、仕事で初めて感じました。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

ひとつひとつが心に届く研修でした。

まだ未熟な知識でしかない私に、

たくさんの経験をされた先生だからこそ

知っていることをもっともっと知りたいと思いました。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇接客時だけでなく

日ごろからの

気の持ちようなど心の変化がありました。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇ドレス着せるときに

やったほうが良いこと胸ではなく腰で着ること。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

〇接客話法を、もっともっと聞きたかったです。

自分に学びたい意識があることを知りました。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇ドレスのきれいな着せ方を

デザインごとの違いを知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇日ごろから裏表のない人になろうと思いました。

自分もまだわからないことが多いので、

お客様の気持ちになって

分からないことが無いように接客したいです。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇新人で分からないことが多いのですが、

今回教えていただいたことをちゃんと自分のものとして、

これからの成長につなげていきたいと思います!

ありがとうございました。

(ブライダルスタイリスト:1年)

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

お疲れ様でした。

 

疲れているのに、たくさんの感想を

書いてくださり、御礼申し上げます。

大丈夫!大丈夫!

きっとできるようになりますから!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

 

|Customer feelings|BCF-30

 

ここから、「スタッフさまの感想」 です!

 

 

 

〇お相手のことを想像してから会うと、

気持ちが楽になって緊張しなくなることが

分かったので実行してみます。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇コーディネートは止まった画像のようなもので、

スタイリングはその上で動きをつけたことをいう。

この違いは初めて知りました。

スタイリストなのでスタイリングを勉強します。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

「傾聴」をして話を広げて、

「深聴」して話を掘り下げていくことは、

お客様とコミュニケーションをとる上で使えるとおもいました。

(ブライダルスタイリスト:4年)

 

 

〇どのようにしたら話を広げやすいか?

掘り下げていくことができるか?

もっと勉強したくなりました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇今までは初対面の方と会う前は緊張していましたが、

相手のことを想像してから会えば

少しは和らぐ気がしています。

すでに想像の中で思いました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇仕事においての研修でしたが、

自分の私生活に置き換えることができる部分も多くありました。

友人との付き合いで、

もう一度会いたいと思われるにはどうしたらいいのか?

また、そんな風にできているかをもう一度考えてみます!

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

人は成長する!

これが一番の収穫であり学びでした。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

傾聴と深聴。早速つかってみます。

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

〇ドレス、インナーをお着せする時の

所作が美しくてため息が出ました。

所作を気にして動いてみます。

(ブライダルスタイリスト:6年)

 

 

クロージングの手順をもっと知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:9年)

 

 

〇脇の肉が気になるお嫁さん、

グラマーな方の接客法、次回教えてください。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

全てが初めましてだという事、

思い込みが相手にとっては

分からないことだらけだったという点、この改善をします。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇お願いして本当に良かったと思える内容で、

社長共々大変満足しております。

(ブライダルスタイリスト:13年)

 

 

〇初めてご来店のお客様との

コミュニケーションの大切さと、

最後まで信頼されることの大切さがわかりました。

(ブライダルスタイリスト:3年)

 

 

〇ドレスの試着方法と、下着の合わせ方が

ビフォーアフターの姿を見て大事だと痛感しました。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇ドレスの正しい着せ方、見せ方、

メンズのタキシードの

細かいサイズチェックが分かりました。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

〇サイズの合わないドレスを選ばれたとき。

その時どのような言葉をかければよいのか?

失礼のない対応を知りたいです。

(ブライダルスタイリスト:5年)

 

 

今まで何気なくお客様と会話していました。

もっと新郎新婦のことを知って接客します。

先生に約束します。

(ブライダルスタイリスト:2年)

 

 

〇とっても充実した時間でした。

不思議ですが7時間があっという間でした。

明日も勉強します。

知らないことばかりだとわかりましたから!

(ブライダルスタイリスト:8年)

 

 

 

大好きなブライダルスタイリストの皆さまへ

 

お疲れ様でした。

 

上司も部下も、同じ事が学べましたね!

ここからが勝負ですよ。

自分を、高めることができるのは自分だけです。

頑張りましょう。共に!

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

=まとめ=

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

御社の、課題解決の参考になれば幸いです。

本日も、お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

◆ 研修について知りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修のページへ戻りたい方は、下記からどうぞ 

 

|2020 ブライダルスタイリスト研修|

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/stylist

 

 

 

◆ 研修お申し込みの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

 ◆ お問合せの方は、こちらからどうぞ ↓ 

 

お問い合わせ / 資料請求



 

 

 

もう少し、研修後のスタイリストの声を

読みたい方は、

このまま、スクロールして読み進めてください。 

 

 

ありがとうございました。

木脇孝子

 

 

ブライダル業界の中の格差社会 

 

 

 

格差の原因が明確になる時期

 

 

婚礼業界は、

少子化云々でただでさえ低迷の中、

この度のコロナ騒動によりキャンセルが続いてます。

 

(騒動が事件化しないことを願います)

結婚式がなくなれば、それに付随する


各ブレーン企業も仕事がなくなります。

 

 

痛いどころじゃない。

 


この時期、春の婚礼が目前です。


 

写真結婚式は、

桜の開花を追いかけながらひと月は続く予定の商品。

 

 

写真結婚式の4割は桜で稼ぎます。

 

 

また、既に準備が進んでいる

ゴールデンウィークの婚礼は、

年間で売上の3分の一を占めるものです。

 

 

そして、秋の婚礼契約を確定させる時。

一年の後半の売上を作る時です。

 

衣裳店は、本来ならば、

卒業式の女袴の準備にてんやわんやな時。

 

 

そこに、ママスタイリストや、

ママプランナーの動きが止まりそうな事態。


 

業界には、痛すぎることだらけ。

 

そこをどう乗りきるか。

先へどう繋げるか。

 

 

勝負の時であり、

業界の中の様々な格差が明確になるのだと存じます。

 

 

業界のグレーな部分に、

危機感を持ちながらも、

まだまだ具体的な策に対して動いて無かった企業。

 

 

その策が変わりばえのしない策だった企業。

 

 

来年存続できますか?

 


もう限界!だと感じてください。


 

お客様へ、心豊かな感動を

お渡しできなければ先はない時代です。

 


モノを使ってつくる、


一過性の感動の時代は終わりです。

 

 

モノの使い方を変えましょう。

 

モノに命をふきこむ仕組み。

 

全員が、真意を打ち明けて実行する。

 

 

 

ここで、自分たちがやらなければと

危機感をマックスにして、

耐えて策を講じてください。

 

 

業界が、

華やかさだけを

もとめているのでは無いことを社会へ知らせてください。

 

 

業界の全ての企業が、

役割をもち、儀式文化を担っているはずです。

 

 

僭越ながら、書かずにはいられない状況です。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

木脇孝子

 


ボンボンヒップ
お問い合わせ先 ブライダルスタイリスト研修 ノウハウ集 ウェディングサポート