TAKAKOブログ

 

年が明けて、このころ

春挙式の、ご新郎さま、ご新婦さまの具体的なお打合せが

担当プランナーさんと、少しずつ進んでくる頃だと思います。

 

列席人数が決まれば、引出物の決定と発注。

会場装花、クロス、ペーパー類、音響、写真、MC・・・ お料理!

 

決めることがたくさんになってくる頃

衣裳店(ドレスショップ)も、前撮り、リハーサルメイク等の時です。

 

最終の小物合せや、ヘアメイクの打合せ

幼きころからの憧れにも似た、花嫁さまのこだわりと出会いはじめる時です。

 

ヘッドコサージュ。   ヘッドフラワー。

 

 

 

 

さて、このボリューム感ですが・・・  かなり大きいです!

でも、これぐらいは、ご希望される時あります!

 

お花をたくさんつけたい場合、バランスを取る方法があります!

 

 

 

背の高い方、背の低い方、花嫁さまの思いは同じです!

 

少しイメージしてみてください・・・      背が低い方と、背の高い方、

お花自体の大きさや、雰囲気(柔らかさ、繊細さ)を変えると・・・    いかがでしょうか?

アドバイスとしては、つける位置にも注意! これもバランスが大切です!

 

 

プロとして、花嫁さまの美に対する思いは、叶えて差し上げてください!

それがブライダルスタイリストの仕事です!

 

 

注意点:

「ヘッドコサージュ」「ヘッドフラワー」「ヘッド」

色々な言いかたや、呼び方をしますが、花嫁さまが困惑されますので統一してくださいね!

・スタッフ同志

・美容師さん

・ブライダルの情報誌(花嫁さまがよく読まれる情報誌)

この3人は、共有する気持ちが必要です!

 

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO?ref=hl

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※研修の時には、新規接客、小物合せ(スタイリング)の技術研修を、現場に合わせた形で行います。

感覚だけではなく、誰でもが分るナレッジとしてお伝えします。

いつも、ありがとうございます。

時に、あらためてお礼を伝えたくなります。

 

おめでとうの言葉が、

たくさん行きかうブライダルの世界。

 


 

いつも、いつも、  「おめでとう」  と  「ありがとう」

この二つの言葉に囲まれてする仕事です。

 

ブライダルの世界に入れて、居られて、過ごすことが出来て・・・

つくづく、幸せです。
よって、

明日もスタッフ研修、 頑張らせていただきます!!!

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

パーティーが多い季節は、参考になりますよ!

白いヘッドコサージュは、

ウエディングドレスに合わせて使いますが、 これを色物に変えると・・・

 
ボリュームを少し控えたり、

付ける位置を変えたりすると、 ちょっとしたパーティーにも使えます。

 
雑貨屋さんや、生地屋さんなどで、

好きなレースパーツを見つけたら、買っておくとけっこう便利に使えます。

 

 

いろんな色のレース素材は、

お洒落さん必見の小物になります♪

 

出会った、たった一人の花嫁の為に

オリジナルパーティスタイリングをご提案ください♪

 

Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

 

※販売商品の接客は、商品の良さをどれだけ理解しているかによります。

その技術は、セルドレスの売り上げに大きく関わります。

スタイリスト研修では、セル(販売)ドレスの接客技術もつけて参ります。

 

 

大胆なポーズの花嫁さん。

もちろん、海外らしいポーズです!

 

ですが、女性として憧れませんか?

 
花嫁としては、ナシですか?
個人的に、もちろんありです!
結婚するとは、一世一代の岐路です。
しっかりと先を見て決めて、バージンロードを歩い頂きたいです。

 

※ちなみに、バージンロードは和製英語です。
ウエディングアイルと言います。

 

ウエディングベールの使い方、スタイリングは色々とあります!

 

これも、カッコいい使いかたであり、魅せ方です。

 

最近、ウエディングベールは、ほとんど販売だと思います。

レンタルの衣裳店(ドレスショップ)さんは、少なくなっています。

 

ベールの意味を知ると、

レンタルではなく、真っ新でありたいと思うでしょうね。

 

そして、

色々アレンジを、スタイリストとして楽しみながらご提案ください。
☆ Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※知識(knowledge)の基本を知っていると、レベルの高い接客が可能になります。

また、お客様へのおもてなしも当たり前に出来ます。

最近、和婚が、シッカリと!

見直されてきています。

見直しというよりも・・・

思いが、原点(マイホーム)に帰っていっている感じでしょうか?

 

「花嫁祝飾り」挙式前の佳き日に、ご自宅に花嫁衣装を飾ります。

嫁ぐ日、ご自宅にてお仕度を整えてお嫁にいきます。

 

お母さんも、お婆ちゃんもそうしたように・・・

家族みんなに見守られて、花嫁姿が整えられていきます。

 

花嫁姿になる姿・・・

それは、1歳、2歳、3歳、想い出を探りながら、家族が見守ります。
ご両親、ご先祖様に、ご挨拶をして、心決めて家をでます。

だれも教えなくても、「嫁ぐ」意味を知ることができるでしょう。

ご準備は必要ですが、

一生に一度の時、手間ひまかけてみるのも佳き事。
☆ Bridal stylist TAKAKO


FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

 

※研修にて、「花嫁祝飾り」の所作もお伝えします。

2015年を迎え、すでに15日目です。

 

2014年は、本当にありがとうございました。

 

様々なご支援、ご鞭撻賜りこころより感謝申し上げます。

 


 

2015年、未年。

未完成なものが、形になるための基本の年だそうです。

 

 

team LOVE は、未来に向けて果敢に挑戦してまいります!

 

 

「ブライダルの未来を創る役目」    この軸は、いつの時も変わりません。

 

2015年 睦月 15日に改めて思いました。

 

いつも、いつも、ありがとうございます。

ご報告とさせていただきます。

 

Bridal stylist TAKAKO

春挙式の新郎新婦さま。

 

春挙式のお打合せが、そろそろはじまります!

イメージカラーの統一をしたコーディネート♪
プランナーさんも、スタイリストも楽しみなお仕事のひとつです。

 

その中で、やはりピンクカラーは人気です!

 

 

 

・スモーキィーPink

・グレイッシュPink

・ナチュラルPink

・クリアPink

・ショッキングPink・・・ etc    様ざまなピンクカラー。

 

 

 

これは、スモーキーピンク。

 

 

 

 

同じピンクでも、色々あります!

 

迷ったら、パーソナルカラーを利用するといい感じに収まります♪

 

それでも迷ったら、プロと一緒に、お楽しみくださいませ♪ (^^♪

 

 

 

Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

 

※研修では、ドレスショップ様にあるカラードレスを、

パーソナルカラー毎に分けて、その違いを知っていただきます。

実は、それをすることで、仕入の偏りを見つける事があります。

 

和婚。

今、見直されてきています。

少し、ブームの兆しありです。

 

震災のあった2011年(平成23年) ごろから、ふるさとウエディングと重なり

日本人、日本文化、様々な事に心が問われています。

 

 

 

本来の三々九度。 簡略化された三々九度。

どちらも存在します。

 
晩婚化・少子化が進むと、

尚、大切なことが大切だとご理解いただけるのだと思います。

 

 

そして、

キリスト教式がうんぬんとか、

神前式がうんぬんではなく、本物が必要になってくるのだと思います。

 

 

その戸惑いから、

人前式が増えているのでは?とも、思います。

 

人前式も、神前式も、教会式も、

意味深く、本物を創りつづける方々に出会って下さいませ。

 

 

 

Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

 

※研修では、技術研修と共に、

もっと、セレモニーを大切にする事をお伝えする時もあります。

TPO

 

ウエディングドレスにも、タキシードにも、TPOがあります!

 

例えば、ブライダルロケーションフォト。

 

 

映画のワンシーンのような場面。

海。   砂浜。  風。

 
憧れだったシチュエーション。

公園。  日差し。  木々。

 

 

夢みていた、シーンを再現して・・・       叶えていただきたいです!
叶えるには

①時間
②予算
③二人の協力 が必要です。
④プロの力も!

⑤は、相手への思いやり

 

そして、ドレスは・・・ 憧れのシーンに合わせてお選びくださいませ。

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※スタッフ研修では、前撮り100%を目指した接客。

リーダー研修では、前撮りを使った単価アップの仕組みのつくり方。

お問合せの時に、詳細はご相談しながら決めて参ります。

忌憚なきご意見をお聞かせ下さいませ。

花冠(はなかんむり)

 

3月~6月、7月、8月、

この季節に、ご要望が多いヘッドフラワーのデザインです。
春先のイメージとしても、お花を身につけたくなる花嫁ごころですね♪

花冠の形も、お花の種類も色々です。

 

ドレスのボリューム感や、素材、デザイン。

挙式で使うのか?  パーティーで使うのか?  前撮りで使うのか?

 

そして、

もちろん、ドレスやヘアースタイルに合わせますが

付ける角度と、位置のバランスがとっても大事です!

 

 

 

少しだけ、斜めにしてボリューム感をアシンメトリーに。

 

 

 

 

こちらも、ボリュームをサイドにしています。

 

 

 

 

これは、花冠ではありませんが参考にして下さいませ。

 

プロとして、

「ここだっ!」と、思わず声を上げる、MYジャストポジションを探してくださいね♪

 

ちなみに、

MYジャストポジションは、みんな違います。

 

拘る時には、

自分の、長所も短所も知ったうえで拘りましょう!

 

出会った花嫁さまと、一度っきりのドレススタイリングをお楽しみくださいませ。

 

Bridal stylist TAKAKO

 

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※研修では、机上の空論にならない様に

スタッフ様にモデルになっていただきながら、実際にヘッドをつけて

MYベストポジションの基本となるロジック(論理)も、お伝えします。