ボンボンヒップ2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!ノミネートからの経緯

この度、「走れる!?花嫁」ボンボンヒップが、TV東京ワールドビジネスサテライト2017トレたま「大江、大浜賞」受賞いたしました。こころより、お礼申し上げます。「ありがとうございました!」ここに至るまでの経緯を書き残しておきます。

 

・2017年2月10日

「トレたま」初出演の日。前日2月9日、「東京インターナショナルギフトショー」出展時に、TV東京さんからオファーを受け、翌10日13:00~16:00ニッコー台場グランドホテルにて「走れる!?花嫁」のキャッチコピーを基に取材撮影。同日23:00から、TV東京WBC「トレたま」放送。

 

・2017年12月7日

夕方、TV東京さんからのメールにて、TV東京WBC「トレたま」年間大賞ノミネート作品に選ばれたことを知る。250作品中9作品がノミネートされた。折り返し電話して、折り返しお電話を頂いた。(この時、ノミネートは8作品だと聞いた)8日~15日の1週間が一般視聴者投票の期間だと知る。公式サイトにて投票が行われる。合わせて、12月25日(月)番組内にて大賞が選ばれるので、その日の予定を確認された。又、追加取材の打診もあった。(追加取材は9作品すべてだと勝手に思っていました)FB、ライン、メール、インスタにて、友人・知人・家族へ知らせた。

 

・2017年12月8日~15日

公式サイトにて、一般視聴者投票が行われた。公式サイトを調べて、FB、ライン、メール、インスタ、営業(行政機関、企業回り)しながら、ありとあらゆる方々に投票のお願いをした。いったいどれほどの波紋が広がったのか?把握できないほどに広がった。知らない方から、「投票しました!」「応援してます!」「大賞取りましょう!」と、メッセージやメールがきました。誰の繋がりかさえも確認できないまま過ぎていきました。ありがとうございます。

 

・2017年12月13日

TV東京さんからの連絡にて、投票の状況が激戦である事を知った。と同時に、追加取材の予定が決定に至った。8日からの何度かのやり取り後、TV東京撮影チーム来岡にて、12月18日(月)くらしき作陽大学作陽音楽短期大学での取材が決まった。追加取材の件は、関係者意外へは公表しない様に依頼された。ここから、通常業務、投票、撮影段取りの為、ドタバタ感が加速した。

 

・2017年12月15日

公式サイトでの、一般視聴者投票が終了した。その日の23:59分まで、応援下さる方々の声をいただきながら、「一票のお願い」を続けた。24:00を過ぎて、関係各所へお礼のメールなどを行った。

 

・2017年12月16日~17日

18日の、追加取材のやり取りが具体化した。と共に、お迎えする準備に追われた。TV東京さん、音大の先生方、双方とのスケジュール最終確認。まあささん着用ドレスの手配。スタッフ手配。お土産手配。通常業務。

 

・2017年12月18日

13時過ぎ取材チーム到着。キャスターまあささん。ディレクターさん。カメラマンさん。サブサポートの方。以上4名のチームでした。岡山空港からレンタカーにて倉敷入り。その後、場所を移動しながら、予定通り追加取材が進んだ。作陽音楽短期大学では、たくさんの関係者の方々にご協力をいただきました。細やかなご配慮も十分すぎるぐらい頂戴しました。そして、撮影終了間近になって・・・。「大江、大浜賞」受賞を知った。最後の撮影が、受賞シーンだとは知らなかった。もちろん、この日の事は、12月25日の番組が終わるまでは、誰にも伝える事ができなかった。ここから、内緒の1週間が始まった!

 

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!



今年の年間大賞を決める選考委員会は、1週間の視聴者投票後かなり難航したとお聞きしました。

 

・2017年12月19日~24日

投票のお礼をあちこちへ伝えながら、通常業務、25日以降の段取りに追われた。受賞を内緒にすることは、さほどしんどくなかった。様々予定外のため、やる事が沢山すぎて、その余地なし!

 

・2017年12月25日

TV東京近くの、六本木のホテルにて、2017年最後の「ワールドビジネスサテライト特番」を観た。直後、FB、ライン、メール、インスタにて、受賞のお礼を知人、友人、関係各所へ伝えた。ブログを書きながら、PCの前で、ウトウトしていたら朝が来た。カーテンを開けると東京タワーが見えた。それから、一眠りしてTV東京へお礼に出向いた。

 

2017トレたま受賞の朝

2017トレたま



 

※12月7日ノミネートを知った時から、結果はどうであれ、12月25日は六本木に居るゾッ!と決めていた。

 

2018年1月2日佳き日

生涯忘れない為に書き記しました。

 





 
 
 
 
 
|2018年1月02日