ボンボンヒップが生まれた背景①

 

「ボンボンヒップが生まれた背景①」 は、

 

 

2001年頃の、ウエディングドレス事情と、その背景からはじまります。

今から、14~15年前ぐらいの業界。

 

 

結婚式・披露パーティーにて

 

「ドレスが、ズレて仕方ないんですけど」

「ドレスが、ズレたまんまの写真が写されている」

「ドレスを、何度も上げていたけど、どうなってるんですか?!」

 

こんな話が、ブライダルの現場、スタッフの会話から出るようになりました。

 

 

 

ちょうど、ボリュームのある、ビッグラインのドレスが、増えてきた頃です。

もちろん、後ろのトレーンも長くなってきました。

 

br_010
 

教会式が、7割に近づいていました。

教会式は、参列の方が、花嫁の後ろ姿を、見る時間が長い。

 

br_061
 

約25分ほど。

 

そんな事から、ドレスのバックスタイルのデザインが、華やかさをましてきました。

そうなると・・・

長くなって、飾りがたくさんついて・・・    重いのです!!! 後ろが!

 

そして、流行りのショルダーデザインは

ベアトップ・・・・    肩紐がありません!

 

 

d7736445e3ef56fa62f4df9f116d619a
 

 

そうすると、重力によって、重いものは下方向に落ちていきます。

ようは、ドレスだと、ズレてくる事になります。

また、トレーンが、絨毯に引っかかると・・・

 

更に、ドレスがズレル条件がふえます!

 

だけど

この頃には、まだまだ、ドレスがズレる事は、あまり重要視されていませんでした!

まだ、クレームとかも、あまりありませんでしたよ!

 

頻度が、少なかったですから。

 

「ボンボンヒップが生まれた背景①」

・ショルダーデザインのベアトップが、流行った

・教会式がふえて、ロングトレーンが、増えた

 

ようは、肩紐の無い後ろの重いドレスが、増えてきたから・・・ ???

 

 

だけでは、アリマセンっ!!!

 

 

もう少しして、3サイズ対応の、レースアップドレスが出てきました!

この辺りから、ドレス補正もふえて、ドレスがズレるが・・・

 

クレームの、2次理由として、出てくるようになりました。

 

「ボンボンヒップが生まれた背景②」 へと、続きます!

 

 

ブライダルスタイリストcoach TAKAKO

=Bon bon hip ボンボンヒップ  お問い合せ先=

チームラブHPからお願いします!

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [Bon bon hipについて☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------





 
 
 
 
 
|2015年12月26日