ウエディングのプロ達も知らない!ドレスがずれる3つの理由!

こんにちは!ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

 

ブライダル衣裳、花嫁衣裳にこだわり続けて29年目になります。

タイトル「ウエディングのプロ達も知らない!ドレスがずれる3つの理由!」

 


 

悪気で知らないのではなく、誰もそこに、「ドレスがずれること」に着目して深く考えなかっただけです。

(私は、たまたま深く考えたから、答えが出ただけです)

 

ブライダルの現場では、「ドレスがずれること」があまりにも当たり前になっています!

 

物事は、日常化してしまうと、とても気づきにくい状況になります!

「ドレスがずれること」は、空気があるのと同じぐらい、アタリマエの状況になっています。

 

こうなって、いったい何年ぐらい経つのでしょうか??? 15年ぐらい経ちます。

業界の方々にとって、「ドレスがずれること」は、特別なことではない状況なのです。

 

ですが!花嫁にとっては、「寝耳に水」「最初から、教えてよ!」「こんなの大変!」です。

 

そろそろ、挙式の前から「ドレスがずれること」を、正直に花嫁に伝えましょう!

その理由を聞かれたら、この3つをお伝えください。

 

・インナー素材、ドレス裏地素材、どちらも滑る素材だから。どんなにピッタリでもずれます!

・日本人女性の体形は、腰の張りがなく、ヒップが扁平だから。腰で支えられない!

・空気より、重いものは下に落ちます。(地球に重力があるから)アタリマエです!

 


 

3つの理由を解決してください。

ボンボンヒップは、そのお手伝いが出来ます!

 

ズレないだけではなく、ドレスを着て走ることさえできます。

花嫁が「ずっと安心♡」して過ごせます。

 

ブライダルスタッフも、「ドレスがずれること」を全く気にせず、自分の仕事に邁進できます!

信じて、お試しくださいませ。

 

ボンボンヒップ



 

ブライダルスタイリストコーチ TAKAKO

team LOVE 代表 木脇孝子

 





 
 
 
 
 
|2017年10月02日