ウエディングドレス選んでいるといつまでもドレスと出会えない!②

こんにちは。

早速ですが、「選んでいると出会えない!」理由をお伝えします。

 

先ずは、沢山の花嫁さんを見てきて、迷いの中にいる花嫁さんを見ていて・・・

こんな風に、ドレス選びをしている方が、ほとんどです!

↓ ↓ ↓

 

① ドレスの、デザインにこだわる。

↑ これはイイのですが、パーツ毎にこだわり過ぎています。

例えば:この素材は・・・ この胸元は・・・ この後ろは・・・ このお袖は・・・

 

② ドレスを着た、自分をイメージしていない。

↑ これは、難しいと思います。

例えば:ドレスは、洋服とは違います! そのボリューム感は、経験値の中に無いと思います

 

③ ドレスを、何着も試着している。

↑ これが、ドレスを決めれなくなる最大の原因です!

例えば:一回の試着回数は3着が限度です。これ以上は、疲れて、デザインの記憶さえ定かではありません!

 

IMG_0649
 

ようするに・・・

① 全体の、イメージを大切にする

② 着ている自分を何度でも、イメージする

③ 試着点数を、2~3着まで絞り込んでから試着する   以上!

 

これで、出会える可能性が4割です!

 

後の6割は・・・

A 2割:ドレスサロンの、スタイリストさんの提案をよく聞く

B 2割:今の自分に似合う、ドレス選びをしない

 

A 衣裳店スタイリストさんは、自社サロンのドレスに関しては熟知しています

B 今の自分に似合っても、意味がありません

Point : 何故ならば、挙式当日は、今(現在)よりも未来ですから、女性として更に美しくなっています。

※ A・B どちらも、先ずは! プロのアドバイスを聴く方が早いです!

 

これで、出会える可能性が8割です!

 

最後の、2割は・・・   カウンセリングです!

自分のなりたい!を、しっかりと伝えましょう!

Point : 上記の8割 + 最後の2割 + 余裕の2割 = 12割!  ← おススメの方法

 

 

ドレスカウンセリングにて伝える大切な!「7つの事」

・どうしても叶えたい!事

・これだけはイヤっ!な事

・気になって仕方ない事(サイズ、デザイン、ボディー、カラー、素材、ブランド・・・)

・自分の、いちばん好きな所(ボディー、フェイス、性格・・・)

・1年後、こうなっていたい自分の姿

・憧れの女性(具体的な方がベスト)

・幼い時~今までの、好きなお洋服の歴史

 

IMG_0281
 

女性として、恋をして・・・ ウエディングドレスを選ぶ時、最高に幸せでいてほしいです!

 

ドレス選び! ふぁいと!!! いつでも、応援しています!!!

※TAKAKOへの相談 ↓ 下記からどうぞ。

 

 

ブライダルスタイリストコーチ TAKAKO

 

 

これで、100%!あなたに似合う、あなたらしい、ドレスに出会えます!

 

 

 





 
 
 
 
 
|2016年11月14日