ボンボンヒップ事業:Merchandise wholesale business


3 / 1412345...10...最後 »

初めて、ボンボンヒップのプレゼンを、海外の方へしました!中国の方です。

彼女は、自国でブライダル関係の仕事をしています。ドレスショップのオーナーでもあります。

 

日本へは、撮影クルーの一人として付き添う事があるそうです。

中国の方は、「結婚式」と「Photo」このどちらも、同じぐらいこだわりがあって、

ブライダル撮影のためだけに、一週間日本へ滞在するそうです。「Photo」へのこだわりも大きいと言われていました。

 

確かに、その動きは数年前からあります。

 

ですが、細やかな部分が、まだまだ出来ていないので、

これからは日本のように繊細な部分が必要になる!そんな、お話しもしました。

 

ボンボンヒップを見て、触れて、聞いて、試着してみて、「花嫁を思う」気持ちの部分に驚かれていました。

そして、ドレス事情として、とても豪華なドレスデザインが多く好まれ、

トレーンが長かったり、ビーズ刺繍がたくさん施されていたり、とりあえず長くて重いそうです!

 

だから、「何度も々こうやって上にあげている。」と、仕草をして見せてくれました。

 

せっかくなので、実際に、ボンボンヒップのビフォーアフター体験をしていただきました。

 

ドレスがずれる

ボンボンヒップビフォーアフター



 

出来上がりの美しさや、安定感に驚かれました。

 

何より・・・、ドレスを着たことがとても嬉しそうでした!

女性は、ドレスを着るといい顔しますね!こちらまで幸せ気分になれます。

 

今後、ボンボンヒップが中国で活躍するのかしないのか?それは、わかりません。

ただ、国境を越えて、花嫁は美しくなる権利があると思いました。

 

team LOVE 木脇孝子

 

ボンボンヒップネットショップ

https://shop.teamlove.jp/

| |2018年3月07日

いつも、沢山のお問い合わせ、ご注文下さりありがとうございます。

この度、ボンボンヒップ専用の「ネットショップ」を開設しました。

 



 

ショッピングがカンタンな、BASE(ベイス)のネットショップです。

ネットショップとしては、とても人気のサイトです。

 

これからは、ご注文の際に、メールをいただいたり、お電話をいただいたり、

そんな面倒なコトなしで、ボンボンヒップをご購入できます。

 


 

お支払方法も、今までは銀行へのお振込をお願いしていました。

これからは、普段のネットショッピング同様のお手続きで出来ます。

 

あらためて・・・

いつも、ドレスがずれないための道具として、ボンボンヒップを可愛がって下さりありがとうございます。

 

これまでも、沢山のお問合せや、お使い下さった方からの感想。

または、「もう少し、ここをこんな風に改良するといいかも!」そんな、嬉しいご要望まで届いています。

 

ありがとうございます!これからも、ご注文下さる方のことを考え、お使い下さる方のことを考え、

より!カンタンで早く、お手元にお届けできるように工夫して参ります。

 

お届けまでは、ご注文いただいてから、2週間~3週間して納品になります。

時には、ブライダルシーズン中には3週間を過ぎるコトもあります。

 

それでも、出来上がる事を楽しみに待ってて下さる。

つくづく有難い。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

いつも、ありがとうございます。

team LOVE 代表 木脇孝子

| |2018年3月01日

こんにちは!いつも、沢山のお問い合わせ、ご注文ありがとうございます!

この度、ボンボンヒップ専用の「ネットショップ」を開設いたしました。

 

今までのご注文方法は、メール、お電話にてお申込みしていただき、

お支払いは、わざわざ銀行へ振り込んでいただく形でした。

その為、お客様には大変お手数をおかけしておりました。

それが、この度、やっと簡単にご注文いただけるようになりました。

 

そして、ただ今「3つのthank you」企画を実施しております。

ボンボンヒップ2周年と、TV東京WBC2017トレたま「大江、大浜賞」受賞への感謝の気持ちです。

 

こちらのアドレス「https://shop.teamlove.jp/」が、専用サイトへリンクしております。

また、いつも見ていただいているホームページへも、何か所かリンクしてスグに専用サイトへ繋がるようになりました。

赤丸が、リンクしている箇所です。

 


 


 


 


 

ご注文下さるお客様には、

今まで、ひと手間、ふた手間ご不便をかけていましたが、これでご注文もカンタンになりました!

 

これからは、この専用サイトを使って、お得で喜んでいただける企画をドンドンお知らせして参ります。

先ずは、期間限定の「3つのthank you」企画をご覧ください!

 

 

いつも、ありがとうございます!

team LOVE 木脇 孝子

| |2018年2月28日

この度の、受賞にあたり、たくさんの方々から多大なご支援と、応援をいただいた事は言うまでもありません!

よくよく考えてみると、3つの「社会にありがとう」が存在することに気づきました。書いておきます。

 

① 社会にありがとう。

私一人の力では、絶対に成しえなかった快挙でした。何故ならば、応援下さる方々が、1週間の投票期間中に、まるで自分の事のように、その家族へ、友人へ、会社の仲間へ、一人が二人に、二人が・・・、と支援の輪がドンドン広がりました。

もちろん、私自身も動きました。ボンボンヒップを応援下さる関係各所へ出向きました。そして、同じような状況を見ました。「社員全員で投票します!」「PC数台しかありませんけど、がんばります!」「家に帰ったら家族と投票します!」「彼にもお願いしてみます!」「生徒にも言いますよ!」「一週間ですね!みんなで頑張りましょう!」「どうせなら、大賞取りましょう!」口々に言ってくれました。フェースブック、ライン、メール、インスタでも同じ状況でした。

よって、一人(個人事業主)と言う不安感はすぐに払しょくされました。この一票一票があったからこそ、受賞できました!間違いありません。一票を下さった全員が「大江、大浜賞」の受賞者です。

 

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!



 

② 社会にありがとう。

そもそも、ボンボンヒップが作品(商品)として出来上がったのも、ボンボンヒップがないと困る方々が居てくれたから。ドレスがずれる事が無くならない現状が、社会の中に存在したからです。だから、作るコトに成りました。

 

③ 社会にありがとう。

モニター段階から、ブライダル関係者の方々が、出来上がったボンボンヒップを喜んで使ってくれました。モニター期間中は、サンプル商品なので、商品としては未完成の状態でした。それでも現場にて使って下さいました。そして、様々な意見を下さいました。その意見を取り入れて、作り変えたら、より使いやすい、喜んで頂ける商品になりました。現在のボンボンヒップは、たくさんの方のご意見をいただいて今の形に成りました。

 

こうやって、ドンドン社会が受け入れてくれて、広げる事が出来ました。そして、今回のように違う分野(社会)でも活躍できることが証明できました。

 

「社会にありがとう!」は、この3つが理由です。よって、この「大江、大浜賞」は社会のものです!

 

ボンボンヒップは、その副賞として、待っている方にお知らせできる「早道切符」を頂戴しました。

team LOVEは、その副賞として、次なる挑戦への軸となる「感動」を頂戴しました。

 

どちらも、お金では買えない経験です!こころよりお礼申し上げます。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/toretama2017/005.html#ttTitle

 

 

team LOVE 代表 木脇孝子

| |2018年1月03日

この度、「走れる!?花嫁」ボンボンヒップが、TV東京ワールドビジネスサテライト2017トレたま「大江、大浜賞」受賞いたしました。こころより、お礼申し上げます。「ありがとうございました!」ここに至るまでの経緯を書き残しておきます。

 

・2017年2月10日

「トレたま」初出演の日。前日2月9日、「東京インターナショナルギフトショー」出展時に、TV東京さんからオファーを受け、翌10日13:00~16:00ニッコー台場グランドホテルにて「走れる!?花嫁」のキャッチコピーを基に取材撮影。同日23:00から、TV東京WBC「トレたま」放送。

 

・2017年12月7日

夕方、TV東京さんからのメールにて、TV東京WBC「トレたま」年間大賞ノミネート作品に選ばれたことを知る。250作品中9作品がノミネートされた。折り返し電話して、折り返しお電話を頂いた。(この時、ノミネートは8作品だと聞いた)8日~15日の1週間が一般視聴者投票の期間だと知る。公式サイトにて投票が行われる。合わせて、12月25日(月)番組内にて大賞が選ばれるので、その日の予定を確認された。又、追加取材の打診もあった。(追加取材は9作品すべてだと勝手に思っていました)FB、ライン、メール、インスタにて、友人・知人・家族へ知らせた。

 

・2017年12月8日~15日

公式サイトにて、一般視聴者投票が行われた。公式サイトを調べて、FB、ライン、メール、インスタ、営業(行政機関、企業回り)しながら、ありとあらゆる方々に投票のお願いをした。いったいどれほどの波紋が広がったのか?把握できないほどに広がった。知らない方から、「投票しました!」「応援してます!」「大賞取りましょう!」と、メッセージやメールがきました。誰の繋がりかさえも確認できないまま過ぎていきました。ありがとうございます。

 

・2017年12月13日

TV東京さんからの連絡にて、投票の状況が激戦である事を知った。と同時に、追加取材の予定が決定に至った。8日からの何度かのやり取り後、TV東京撮影チーム来岡にて、12月18日(月)くらしき作陽大学作陽音楽短期大学での取材が決まった。追加取材の件は、関係者意外へは公表しない様に依頼された。ここから、通常業務、投票、撮影段取りの為、ドタバタ感が加速した。

 

・2017年12月15日

公式サイトでの、一般視聴者投票が終了した。その日の23:59分まで、応援下さる方々の声をいただきながら、「一票のお願い」を続けた。24:00を過ぎて、関係各所へお礼のメールなどを行った。

 

・2017年12月16日~17日

18日の、追加取材のやり取りが具体化した。と共に、お迎えする準備に追われた。TV東京さん、音大の先生方、双方とのスケジュール最終確認。まあささん着用ドレスの手配。スタッフ手配。お土産手配。通常業務。

 

・2017年12月18日

13時過ぎ取材チーム到着。キャスターまあささん。ディレクターさん。カメラマンさん。サブサポートの方。以上4名のチームでした。岡山空港からレンタカーにて倉敷入り。その後、場所を移動しながら、予定通り追加取材が進んだ。作陽音楽短期大学では、たくさんの関係者の方々にご協力をいただきました。細やかなご配慮も十分すぎるぐらい頂戴しました。そして、撮影終了間近になって・・・。「大江、大浜賞」受賞を知った。最後の撮影が、受賞シーンだとは知らなかった。もちろん、この日の事は、12月25日の番組が終わるまでは、誰にも伝える事ができなかった。ここから、内緒の1週間が始まった!

 

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!

2017トレたま「大江、大浜賞」受賞!



今年の年間大賞を決める選考委員会は、1週間の視聴者投票後かなり難航したとお聞きしました。

 

・2017年12月19日~24日

投票のお礼をあちこちへ伝えながら、通常業務、25日以降の段取りに追われた。受賞を内緒にすることは、さほどしんどくなかった。様々予定外のため、やる事が沢山すぎて、その余地なし!

 

・2017年12月25日

TV東京近くの、六本木のホテルにて、2017年最後の「ワールドビジネスサテライト特番」を観た。直後、FB、ライン、メール、インスタにて、受賞のお礼を知人、友人、関係各所へ伝えた。ブログを書きながら、PCの前で、ウトウトしていたら朝が来た。カーテンを開けると東京タワーが見えた。それから、一眠りしてTV東京へお礼に出向いた。

 

2017トレたま受賞の朝

2017トレたま



 

※12月7日ノミネートを知った時から、結果はどうであれ、12月25日は六本木に居るゾッ!と決めていた。

 

2018年1月2日佳き日

生涯忘れない為に書き記しました。

 

| |2018年1月02日

この度、TV東京WBC2017トレたま「大江、大浜賞」を、ありがたく受賞いたしました。

ひとえに、ボンボンヒップを、ご支援、応援下さる皆さまの御かげでございます。

栄えある賞を賜り、こころより感謝申し上げます。


 

本年、2017年2月10日、「トレたま」へ取上げていただいて、10か月余りが経ちました。

あれから、花嫁様だけではなく、広くドレスをお召しになられる方々から、喜びのお声を頂戴しております。

 

そして、今回の賞は、社会がその必要性を求めて下さり、社会がその声をご支援下さり

お使い下さる方々がいたから、ここに至りました。

 

よって、この賞、「大江、大浜賞」は、社会が受賞したモノと思っております。

 

ボンボンヒップにとっては、待っている方々のもとへお届けできる、お知らせできる切符を頂戴いたしました。

そして、弊社にとっては、新たな挑戦への力強い芯にも成りました。

 

ボンボンヒップが存在する、その真意をお伝えしながら、モノの価値を高めて参ります。

「モノづくり」とは、よりよい社会を描き、その社会を創る事に匹敵することと存じます。

 

今後とも、ご指導賜りますよう、お願い申し上げます。

尚、今回の受賞に際し、視聴者投票では、大切なお時間を使って下さりありがとうございました。

 

team LOVE

代表 木脇孝子

| |2017年12月26日

ご注文方法は、3つあります。

 

お問合せ、資料請求、直接注文がよいお客様は、①チームラブのホームページからどうぞ。

楽天さんからの、ご注文方法がよいお客様は、②からどうぞ。

ヤフーさんからの、ご注文がよいお客様は、③からどうぞ。

 

 

①チームラブHPから、お問合せ、資料請求、ご注文の方はこちらから → team LOVE

 

 

②楽天さん:ご注文はこちら → ドレスアンドレス 


https://item.rakuten.co.jp/dressendress/dd-bbh-1/

 

 

 

②YAHOOジャパンさん:ご注文はこちらから → 晴実堂さん

 



https://store.shopping.yahoo.co.jp/okayama-styleshop/harumi-71384.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img

 

①、②、③ どちらからでもご注文いただけます。

 

よろしくお願いいたします。

 

team LOVE  代表 木脇孝子

 

 

| |2017年12月25日

「2017トレたま年間大賞」の、投票がはじまって三日目!

本日から、「アポなし突然突撃ボンボン訪問」を始めました。

2017トレたまノミネート

ノミネートのご報告と、投票のお願いです!

いちばんにお知らせしたいのは、ボンボンヒップお取扱店舗様です。

 

県内外のブライダル企業様へお伺いします。

5日間で何件お伺いできるかわかりませんが、出来るだけ頑張ってお伺いして、感謝の気持ちをお伝えしたいです。

 

本日お伺いした4店舗をご紹介します。

 

1店舗目「ブライダルギャラリー福茂」様。  http://fukushige-bridal.jp/

メンテナンス済み商品の納品へお伺いしました。右と左の違いは、パット内の4枚のハードチュールを、それぞれ引き離すとボリュームが出ます。

今回のメンテナンスは、ベルト補強ステッチ。マジックテープ幅追加。パットマジックテープ付け替え。この3か所です。

5セットお預かりして、本日納品でした。

 

ボンボンヒップメンテナンス ブライダルギャラリー福茂 

ボンボンヒップメンテナンス



ブライダルギャラリーHUKUSHIGE様



スタッフ様



 

 

2店舗目「福姫」様。  http://fukuhime.chu.jp/

新作ドレスが入荷したばかりでした。すてき春色に目を奪われたので、このお写真にしました。

メイントルソーには、クリスマスレッドの華やかなドレスがディスプレイされていました。打掛のお手入れもお忙しそうでした!

 

春色パステルピンク新作ドレス



福姫パンフレット



 

 

3店舗目「ブライダルパルコアルジェント」様。  http://www.argento2002.com/

結婚式場内にある、お衣裳店です。お衣裳店へ入るには、結婚式場のガーデンを通って、エントランスを通ります。

式場の中を通る事で、衣裳イメージが整いやすいです。ドレス選びの迷いが少なくなります。

※お写真は、掲載許可がでたら追加します。

 

 

4店舗目「ブライダルコスチューム中本」様。  http://www.nakamotoweb.com/

店舗奥のディスプレイが、クリスマスカラーで彩られていました。Christmasレッドのカラードレスは、高貴なイメージです。

また、デニムクチュールのコーナーには、オリジナルデザインのドレスコーナーがディスプレイしてありました。

デニムと、シフォン。デニムと、サンドベージュ。デニムビスチェと、デニムサッシュ。どれもどこにも無い物ばかり!

2018年春挙式~夏挙式には、ピッタリです!

 

 

Christmasレッド



デニムクチュール



 

各店スタッフ様、ご協力ありがとうございました!

次回は、ボンボンシリーズ第2弾をもってお伺いします!

 

投票よろしくお願いいたします!  
 

ブライダルスタイリストコーチ TAKAKO

| |2017年12月12日

こんにちは!先ずは、ウエディングドレスの流行的なことから書きますね!

ウエディングドレスの、デザインスタイルが大きく変わりはじめました。

 

業界にて、5年ぐらい前からその動きがしっかり見え始めました。

SNSの世界で、Pinterest(ピンタレスト)、instagram(インスタグラム)が、FB(フェースブック)を超える勢いで日本で動き始めたころです。

 

それまでは、ドレスサロンにてベアトップドレスが8割~9割でした。

今は、7割~8割。そこに入ってきたドレスデザインが、お袖付きドレス(ウィズスリーブドレス)です。

ラインは、フィット&フレアのシンプルなシルエットのもの。

 

これらのデザインは、世界のドレスデザインを見るとずっと前から定番でした。

それが、SNSにより日本人にもたくさん目につくようになりました。

もちろん、日本のドレスバイヤーさんが気に入った!ということが一番大きいです。

 

しかし、その様な動きがありますが、ビスチェタイプのベアトップドレスは、日本のドレスサロンさんに沢山あります。

要は、ドレスメーカーさんに沢山あります。

 

よって、ビスチェタイプが無くなり、お袖付きドレス(ウィズスリーブドレス)だけにはなりません。

肩を出して、デコルテを見せる女性らしいデザインは、日本人の花嫁さんの憧れですから!

 

肩を出し、デコルテを見せるデザインは、一生に一度かもしれません。結婚式ぐらいしか着ることもないと思います。花嫁さんの特権です。

ただ、日本人女性の体形的に、肩紐がないと必ずドレスはズレます。サイズピッタリのオーダードレスでもズレます。

 

よって、「いちばん綺麗になりたい日」には、ボンボンヒップをお使いください。軽くて、柔らかくて、ドレスが体にフィットします。走っても平気ですよ!

 

ボンボンヒップ



 

ブライダルスタイリスト

TAKAKO

| |2017年10月16日

愛媛県にある、とっても素敵な美容室「SUGAHARA」さんです!

ボンボンヒップの、ご注文を頂きました。そして、リピート率90%の美容室と知りました!凄いです!

 

美容室だけじゃなく、ブライダル衣裳店舗も持たれているので、まさに「トータルビューティーサロン」さんです。

ユーチューブの動画がありましたので、どうぞご覧下さい。

 

きっと、お客様が安心する、リピート率90%が納得いくはずです。

 

 

SUGAHARAが選ばれる7つの理由 SUGAHARA

 



 

SUGAHARA
 

 

Be Wedding SUGAHARA


 

ホームページも、サロンも、ピンクカラーがとても落ち着いて優しい感じです!

 

スタッフさんの笑顔も、お客様の笑顔も、やさしく輝くのだと思います。

菅原社長、ボンボンヒップのご注文、ありがとうございました!

 

四国へ出向く際は、ご連絡いたします。

 

ブライダルスタイリストコーチ TAKAKO

team LOVE  木脇孝子

| |2017年10月15日
ボンボンヒップ
お問い合わせ先 ブライダルスタイリスト研修 ノウハウ集 ウェディングサポート