ウエディングドレススタイリング


1 / 41234

 

ブライダルインナーは、最近売れてますか?

 

まずは、そこからでしょうね!

売れてこそ、正しい着け方ですから。

 

ブライダルインナーと、通常のインナーの違いは話せますか?

① 値段

② 機能

③ 付け心地

④ 丈夫さ

⑤ メンテナンス

 

① 高いと感じるか、感じないかは、普段の金銭感覚に比例します。

② これは、全く違います! 用途が違いますから。

③ これも、根本が違います! サポート力が違います。

④ かなり、丈夫です。

⑤ メーカーによりますが、サイズ直しができるハズです。

 

まずは、購入してもらってください。

理由は、1)ドレス姿が全く違います。 2)身体が楽です。

 

ブライダルインナーの販売は、120%を目標にしてください。

接客によっては、時々、お母さんやお姉さんも購入されます。

 

120%を達成する企画は、次回ここに書きます。

 

 

※写真はイメージです。

 

=正しいつけ方15のコツ=

 

① 必ず試着する

② ドレスデザインと体形に合わせて、種類を選ぶ

③ お客様にサイズを聞かない (80%間違っています)

④ サポートは、後ろからのみ (恥ずかしくないように)

⑤ アンダーの位置を決めて、固定する (これを知らない方が多いです)

⑥ 背中の肉まで入れない (背中は背中で整える)

⑦ ホックは、バラバラでよい (意味を伝える)

⑧ 前かがみになっていただく (意味を伝える)

⑨ 自分で着付けることができるようにする (練習はしない)

⑩ トップバストの位置を高くする (理想を作る)

⑪ 80%の方は、ペチコートよりも、ガードル(ソフト)がいい (筋力がないため)

⑫ 腰高につくる (自分のウエストを知っていただく)

⑬ ウエスト位置を明確にする (高くなる)

⑭ 着けることで楽になっていただく (楽になります)

⑮ 結婚式後の使い方を3つ伝える (普段のTPOに合わせて)

 

これが出来たら、購買意欲はかなり上がっています。

あとは、具体的な購入方法を伝えるだけです。

 

インナーの研修だけで、売り上げが上がります。

 

IMG_0871
 

ボンボンヒップの研修(無料)時間を、インナーの研修としてお使いいただくこともできます。

 

 

 

=ブライダルスタイリスト研修(トレーニング)  お問い合せ先=

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [ブライダル企業向けスタイリスト研修☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------

ブライダルスタイリストcoach TAKAKO

 

| |2016年6月06日

今日も、あるドレスショップさんにて

 スタッフさんの、こんな声を聞きました・・・。

「ドレスは、いつも胸の所でギュっ!て止めてます。」

「えっ・・・、違うんですか・・・?!」     はい。違います!

胸でキツク止めても、ドレスはズレますよ!

 ボディーでキツク止めても、それは同じです!

胸の位置(後ろファスナーホック)をキツクすると、息ができにくくなります。

ようは、時間がたつと酸欠になります。     酸欠から、気持ち悪くなります。

マタニティー花嫁さんには、絶対にしないでください!

 お腹の赤ちゃんが、しんどくなります。

それに、ただでさえ、花嫁さんは緊張しています。

平気な顔していても、緊張しています。

よーく考えてみましょう。

ドレスは、腰で落ちつかせてこそ、腰で止めてこそ

デコルテが開き、美しい凛とした姿勢と共に、デコルテが輝きはじめます。

ドレスは、ワンピースの少しボリュームがある物。     では、ありません!

全く違うと、認識してください。

ワンピースは、自分で着ることができます。

自分の身体が心地よい感覚も、自分で調整できます。

ドレスは、自分で着れません!

自分の身体が心地よい感覚を、自分で調整する事ができないです。

この違いは、とても大きいです!

スタイリストの皆さん、ブライダル美容師の皆さんが、お着せするものです。

 その着せ方は、技術を必要とします。

① ボディーラインを今以上に美しく作る、インナーの付け方。   ※特に、バストライン。

② ウエストで、ドレスウエストを固定する、ドレスフィッティング。

③ たとえ、一日中着ていても、ズレない、楽なドレスフィッティング。  スタイリストに、必須な技術です。

挙式当日も、ドレスを着せてくれる人によって、楽さ加減がちがいます。

ちなみに、和装着付けも上手な着付けの先生に出会うと、苦しくありません。  楽です。

ようは、技術の有る無しで、花嫁さんの笑顔がちがってきます。

ブライダルスタイリストのみなさまへ

ブライダル美容師のみなさまへ

そのコツを、ここに投稿します。      その際は現場へお持ち帰りください。

ブライダルスタイリストcoach TAKAKO

=ブライダルスタイリスト研修(トレーニング)  お問い合せ先=

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [ブライダル企業向けスタイリスト研修☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------

| |2016年5月08日

どうして、ドレスがズレるのか、ご存知ですか?どうして、インナーがズレるのか、ご存知ですか?

 

いつごろから、この問題が浮上したのでしょうか?Bon bon hip ボンボンヒップの投稿でも、書きました。12~3年ぐらい前からです!

ブライダルの現場にて、長くお仕事をされてきた、美容師の先生方はよくご存じだと思います。

 

 

P1040874 (640x480)
 

 

昔は無かったです!わたしがこの世界に入ったのが、28年前です。その頃は、全くありませんでした。

もちろん、ドレスの補正などもしたことありません!

 

 

P1040875 (640x480)
 

 

ドレスサイズは、5号~23号まで、たくさんありました。もちろん、フリーサイズなどはなくて、ジャストファスナーだけです。

その頃、やっとドレス用のインナーが、出始めました。

 

 

P1040876 (640x480)
 

花嫁さんは、ドレスを、デザインでも探しますが

サイズが合う物の中から、選ばれてました。   それが、普通でした。

 

サイズが無いものは、すんなり諦める。     それが、普通でした。

どうしても諦めきれない方は、オーダーされます。

 

とても、分りやすかったですよ!こだわりが、今とは違いますね。

デザイン、ブランド、価格も含め、色々細かく悩むお客様は・・・あまりいませんでしたね!

 

ブライダルスタイリスト歴28年目。28年経つと、こだわりへの感覚が変わって来たと感じます。

そして、実は・・・ ブライダルインナーも、ズレますよ!

 

ボンボンヒップ



 

 

 

ブライダルスタイリストコーチ

TAKAKO

| |2016年5月05日

 

「お疲れさまです~!」

「あれ片づけといてー!」 とか 「これそっちがイイよー!」

「もう!どうしてここに、このドレスがあるのっ!」

そんな言葉が行き交う、職場。

 

ブライダルスタイリスト が、一番長くいる場所、

それは・・・       ドレスが並ぶ、 ドレスフロアです。

 

 

 

一日中、沢山のドレス達に囲まれています。

仕事場ですから、その空間に慣れても来ます。

 

 

ですが、お客様にとっては・・・   どきどき、わくわくの初めての場所。

 

 

IMG_0649[1]
 

花嫁さんにとって・・・   初めて足を踏みいれた、夢の空間。

子供のころから、憧れていたドレス

 

そうです!

非日常と、日常の大きな違いがあります。

 

スタイリストにとっては、日常。

花嫁さんにとっては、非日常。

 

 

これは、かなり大きな違いです。

 

 

きっと、お仕事に就いてる方は、「わかっていますよ!知ってます!」

そんな言葉が、返ってくるでしょう・・・ ね。

 

 

では、では、こんなことは皆無だといえますか???

 

 

・ドレスをかける間隔は、いつも一定に保たれている ← ゆったりと!

・カラードレスは、いつもグラデーションcollarに並んでいる ← 決められたとおりに!

・ドレスの向き(前後)は、いつも同じ。

・ハンガーの種類は、いつも同じ。

・窓からの光、ライティングの光で、劣化しないように位置を決めている。

・フロアのドレスは、いつも綺麗 ← 汚れ、破れ、色褪せがない!

 

・・・ まだまだ、あります。

 

 

「そんなの、出来てる時と、出来てない時がありますよー!」   だと思います。

日常に追われて、片付けが出来ていない。

ドレスを好きだから、いつも綺麗にしたい! だけど、できない・・・?

 

仕事の優先順位を決めて、なぜ?この優先順位なのか???

 

理解したうえで、仕事に取り掛かりましょう!

 

ブライダルスタイリストが、ドレスを大好きなことは、よーく知っています。

 

 

だからこそ、頑張ってほしいです!

 

 

花嫁さんが、憧れる

花嫁さんが、頼りにしている、ブライダルスタイリストですから・・・ ガンバれ!

 

 

=ブライダルスタイリスト研修(トレーニング)  お問い合せ先=

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [ブライダル企業向けスタイリスト研修☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------

ブライダルスタイリストcoach TAKAKO

 

| |2015年12月18日

 

ドレスショップには、たくさんのドレスがあります。

 

ドレスに囲まれてのお仕事、大変なこともあるでしょうけど・・・

かなり幸せなハズですよーーー!

 

さてさて・・・

 

ビジュー  フリル サテン

花嫁のウエディングドレスには、たくさんの素材がついてます!

 

 

そして、その素材感を、活かすようなデザインが出来あがってます。

 

 

お客様が、花嫁さまが、求めるキラキラ感は・・・

いったいどの部分でしょうか・・・?

 

IMG_0373[1]
 

目のまえにいる、花嫁さん

いちばん似合う、とびっきりのキラキラ感は・・・?

 

それを、探し出してご提案する!!!

それが、スタイリストの大事な仕事の一つです♪

 

それができて、はじめてスタイリストです。

花嫁さんの笑顔が、Bestスマイルになった時こそ、スタイリスト冥利に尽きます♪

 

では、見つけだす

または、引きだす

 

そのコツは、カウンセリングにあります!

つっこんで、つっこんで、耳を傾けてお聴きしましょう。

 

何故、結婚しようと思ったのか?

何故、結婚式をしようと思ったのか?    何故、彼だったのか?

 

 

そんなことの一つ一つが、ドレスセレクトのカギになります。

 

 

目の前の花嫁さんは、親友、姉、妹、娘・・・

誰よりも大切な方と、同じですから、そんな気持ちでカウンセリングを進めてください。

 

そして・・・

迷いはじめたら、決めきれなくなってきたら

 

初心に戻ることを、おススメしてください。

彼に、プロポーズされた時まで、戻ってみましょう♪

 

 

カウンセリングだけの研修もお受けいたします。

 

 

 

=ブライダルスタイリスト研修(トレーニング)  お問い合せ先=

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [ブライダル企業向けスタイリスト研修☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------

ブライダルスタイリストcoach TAKAKO

| |2015年11月26日

 

ウエディングベールを身に纏う。

 

「纏う」という言葉は、身につけることをいいます。
素敵な言葉です。

 


ですが・・・

 

花嫁さんに、またはそのお母様に

ウエディングベールを表現する時は、

 

ウエディングベールに包(つつ)まれて・・・」とか
ウエディングベールに包(くる)まれて・・・」

 

にして頂きたいと思っています。

 

そして、その意味も、

接客時・小物合せ時に、ぜひお伝えくださいませ♪

 

br_081
 

 

ウエディングベールとは、

母親が、愛するわが娘の身を守るために、

丹念に織ったレースや織物のことですから。

 

 

 

眠りの時、病の時、娘の身を案じて、

また、守るために、いつも寝ている、

その小さな体を、包むようにかけたと言われています。

 

 

母の愛は、あたたかくて大きいですね♪ (^^♪

 

 

ブライダル スタイリスト TAKAKO❀

 

※よろしければこちらもご覧ください。

花嫁さんに向けて、発信しているFBページです♪ (^^♪

 

https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

 

| |2015年9月11日

どっちも好き♪

の、花嫁さんに出会ったら・・・?

 

「綺麗~、カッコいい花嫁さん♪」 も、叶えたいー!

 

 

 

「おしゃれ~可愛い花嫁さん♪」 も、叶えたい~♡

 

 

 

 

ブライダルアクセサリーは、小さい小物ですが

スタイリングにおいては、大きな大きな存在感を発揮します!

 

大人かっこいい、雰囲気。

おしゃれ可愛い、雰囲気。

 

どちらも、叶えたい花嫁さんに出会ったら・・・

スタイリストとして、どうしますか?

 

答えは、ひとつです!!!

叶える事です!!!  それが、プロです。 \(^o^)/

 

 


ご結婚式、ご披露宴パーティー、セカンドパーティー

そうです!

それぞれの場面にて、すべてを叶える提案をして下さいね♪

 

 

 

知識も、技術も、感性も・・・、お気持ちを添わせるとこからどうぞ~♪
(knowledge + skill) × mind = プロ

 

 

ブライダル スタイリスト TAKAKO

| |2015年9月10日

花嫁お仕度の、

最後の美を決定づけるのは、ブライダルブーケの力です。

 
ブーケの形も、その花達もたくさんあります。

 

100人の花嫁がいれば、

100通りのブーケが在って、100通りのスタイリングがあります。

 

 

 

ハート・クラッチ・ラウンド・キャスケード・

クレッセント・オーバル・ドロップ・バスケット・

ボール・ナチュラル・アーム・シャワー・ブレス・バッグ・アンブレラ・・・

 
ブーケの名称ですが、これはほんの一部です。

お花の種類も、生花、プリザーブド、シルク、アート、クレイ等いろいろあります。

 

 

ですが、

花嫁さまには、ブーケの意味合いをお伝えして、ご生花をおススメしていただきたいです!

 

いい香りのお花を持つしぐさは、

花嫁の頬がピンク色に染まる瞬間です。

 

そんな、たくさんの幸せ花嫁に出会ってくださいませ。

 

また、挙式当日のブーケ(生花)を加工して、

想い出と共に形に残すこともできます。

 

ブライダル スタイリスト TAKAKO

ボタン_スタイリスト研修

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

 

※スタイリスト研修では、実際のドレスとブーケのコーディネートを行い

感覚ではなく、ロジックをお伝えします。

 

 

| |2015年2月02日

長く、このお仕事をしていると、

 

こんな質問を、お受けすることがあります。

 

ウエディングドレスって、流行があるんですか?」

「今は、どんな感じが流行っているんですか?」
そう、不思議ですよね?!

 

 

一般の方にとっては、普段見る事の無い世界ですから、当然です!

答えは・・・

ウエディングドレスも、流行はあります!

 

1989年~今日までは、この目で見てきました。

 

1989年以前の事は、学ぶ事でその変革を知りました。
そして、今日からの未来は、

 

不思議ですが、今までの歴史から、必然的に見えてきます!

 

 

大人花嫁に、おススメは・・・

・ナチュラルライン
・素材感の良さ(良質感)
・シルエットへのこだわり
・華美すぎない、柔らかな輝き感

 

 

一人ひとりの花嫁が持つ、

個性や魅力を 「らしさ=自分スタイル」 という美しさにかえるウエディングドレス

 

 

これが、ウエディングドレスの最近の傾向・・・   といえます。

ベアトップ、ビッグラインのドレスだらけだった時代から、

大人婚が見直される時代へと変革する中で、

ウエディングドレスも、あたり前に、そして自然に変革しています。

 

 

ブライダルの世界も、ドレスだけでなく

更に、様々な業態で進化しながら、2極化がもっと進むでしょう。
そして、

「らしさ=自分スタイル」 が、もっと増えるでしょう。

 

 

近い未来では、MYデザインのフルオーダーが可能だと思います。

近い未来です!

 

そんな時がきたら・・・・・・

ブライダルスタイリストのお仕事は、どんな風に変化するのでしょうか?

 

技術、知識、マインド、色んな力をつけておきましょう!!!

 

 

ブライダル スタイリスト TAKAKO

 

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※ブライダルスタイリスト上級研修では、未来のドレスデザインもしていきます。

 

| |2015年1月31日

ブライダルでは、お花は欠かせません。

 

そして、お花は花嫁にとっても似合います!

 

よって、そのお花の花言葉は大切なウエディングアイテムであり

知識としても、持っておくと便利です。

 

例えば・・・

かすみそうの花言葉は

 

 

・「清らかな心」
・「無邪気」
・「親切」
・「幸福」         英名では 「baby’s breath」 と呼ばれます。
西洋では、

「everlasting love(永遠の愛)」

「purity of heart(清らかな心)」

「innocence(純潔)」

 

他の、お花を引き立てる形で使われることが多いですが、

可憐なかすみ草は、花嫁さまからご要望の多いお花でもあります。

 

 

こちらは、鈴蘭。

小さなお花ですが、ナチュラルなドレスにはピッタリです!

 

もっと、ボリュームがあると、ブーケとして存在感をつくることもできます。

 

挙式用と、パーティー用で、

ブーケチェンジも、素敵な演出のひとつになります。

 

花言葉には、ロマンティックな表現の意味が多いので

ブライダルには、必須です。

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

--------------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

| |2015年1月29日