ウエディングMEN’S スタイリング



かっこいい彼も・・・ いいな!

 

きっと、

花嫁さんは、誰しもこんな風に思っていると思います!

 

カッコいいタキシードの姿を見たいでしょ!

 

パーティ気分の遊びごころや、

セレモニーと、Weddingレセプションの違いをだすスタイリングが必要です。

 

 

ご新郎様のお衣裳を、

ブライダルでは、「タキシード」とひとくくりで表現することが多いです。

 

正式には、フォーマルの正式なお名前が、それぞれの形(スタイル)に合わせてあります。

 

セレモニー(儀式)は、誓いの場ですから、

その場に合わせ、た正式な装いをおススメします。

 

逆に、

レセプション(ご披露宴パーティ)では、うんと遊び心があってもいいですよ!

ハット・ブーツ・水玉・スリムパンツ・ハーフパンツ・・・etc

 

いつもカッコイイ彼なら、アレンジOKでしょうし、

普段は、あまりお洒落をしない彼も、この時だけは・・・ 頑張っていただきましょう!

 

もちろん、

過度な装いは、ホスト・ホステス役としてダメですよ!

どうぞ、おもてなしのお気持ちを装いに表現してください。

 

小道具として、

サングラスを使う時は、カメラマンさんにも伝えておいてくださいね。

 

ちなみに、メンズスタイリングは得意です!

 

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※メンズ接客の研修では、フォーマルの知識は欠かせないものになります。

| |2015年1月28日

= ホワイトカラーのタキシード =

ここ2~3年、

「白のタキシード・・・」 を、 ご希望されるご新郎様をよく見かけるようになりました。

 

実は、以前は、

「黒でいいよ!黒がイイ!」 「グレーにする」 こんな声の方が多くありました。

白のお色は、

男性にとって少し気後れしてしまう色のようです。  この気持ちよくわかります!

 
白のスーツって、

自分の結婚式の時ぐらいしか着ませんからね。

 

「着たことないから、着ることないから・・・」 だから、 着ます!

そんなお気持ちも時にお聞きします。

 

 

 

★check ポイント!

白の色合いも様々です。

スノーホワイト(まっ白)ピュアホワイト、オフホワイト、アイボリー、シャンパンホワイト、、、。

 

素材によっては、光沢のあるものない物。
ウエディングドレスの色合いに合せると、間違いがありません。
担当の、スタイリストさんとご相談くださいませ。

いつもより、

一歩先を闊歩する、格好いいスタイリングを楽しんで下さいね!

 

ちなみに、MEN’Sのスタイリングは大好きです!!!

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO?ref=hl

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※メンズの研修でいつも感じるのは、知識の無さからくるご提案力の弱さです。

スタイリングの前に、提案力も弱くなります。

知ることで強化できます。

| |2015年1月22日