「ブライダルスタイリストへ贈る」心に響く接客話法100選

【ドレスサロンリーダー様へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

「「ブライダルスタイリストへ贈る」心に響く100の接客話法」

 

 

 

いつのころからでしょうか?

 

ブライダルスタイリストとして、接客の現場で使う、接客話法を書きまとめております。

 

 

それが、100綴りを越えております。

 

 

研修をはじめた当初より、研修の中でお伝えしてきました。

 

 

 

その話法は、特別なカテゴリーではなく、

 

研修の流れの中で、ロープレをしながら、

 

お手本を見せながら、お伝えしていました。

 


 

 

研修の現場からは、

 

「TAKAKOさんの話している言葉をまとめてほしい!」と、言われていました。

 

 

 

ご要望が、徐々に増えてきましたので、まとめました。

 

その使い道も、まとめることにしました。

 

 

 

売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」

 

こちらの研修にて、ふんだんに使っております。

 

 

 

Bride’s edition」 Groom edition」 「Kimono version」

 

Guest visit」 「Ceremonial section」 「Extra edition

 

 


 

 

6つのカテゴリーに分けています。

 

研修後も、受講下さったスタッフ様にお使いいただきたいので、

 

10綴りずつを、ファイリングしてプレゼントしています。

 


 

これを、全員が使いやすくすることが大切です。

 

 

その為には、自社独自の言葉へ

 

変換してお使いくだされば、一番効果が出るはずです。

 

 

 

現場へ、プレゼントしている言葉ですから、

 

どの様な使い方をして下さってもかまいません。

 

 

 

新人研修なども良い使い道だと思います。

 

 

 

売上を上げる為の「新規接客に特化した!ブライダルスタイリスト研修」

 

3日間の研修にて、30綴りをプレゼントしています。

 

 

新規接客に特化した研修



 

 

言葉が、話法が、

 

お客様の心へ響くと、どの様な効果が表れるのでしょうか?

 

 

 

それをよく考えて、

 

心添わせながら、お使いいただければとても嬉しいです。

 

 

いずれ、他の使い道も考えて参ります。

 

いつか、すべてのブライダルスタイリストへ届きますように!

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

《研修お申込み》

 

お問い合わせ / 資料請求



 

《よく読まれているブログ》

 

花嫁スタイリストの皆さま。そのお仕事の醍醐味は何ですか?



 

5時間でいつもの仕事が劇的に変化する理由!ブライダルスタイリスト研修





 
 
 
 
 
|2018年11月09日