花嫁ドレス選び!YESマンにならない!のがブライダルのプロです!

【ドレススタイリストの皆さまへ】

 

 

「花嫁ドレス選び!YESマンにならない!のがブライダルのプロです!」

 

 

 

このタイトルを聞かれて、どんな感想をお持ちでしょうか?

 

なんとなく、不愉快でしょうか?

 

それとも、同調されますか?

 

 

 

 

これは、ドレス選びの、接客時のコトをさしています。

 

花嫁さまが言われるままに、ドレスを選んで、そして決める。

 

こんなコトだけは、無い様にしてください。

 

 

何故ならば、それはプロの仕事ではありません。

 

お金を、お支払い下さるお客様に対して、とても失礼です!

 

 

 

そんな簡単な仕事は、誰にでも出来ます。

 

 

 

花嫁さまが、ドレスサロンにて、ドレスを選ぶ時、

 

お写真で選ぶ、モバイルで選ぶ、パンフレットで選ぶ、

 

商品を見て選ぶ、この様に色々な場面があります。

 

 


 

 

その時、花嫁さまは、嬉しくて楽しくて仕方ない様子だとおもいます。

 

ドレスが、たくさん並んだフロアにて、気持ちが高揚してきます。

 

 

 

それは、非日常の場面だからです。

 

 

 

そして、情報化社会ですゆえ、ご本人は、事前準備として、

 

花嫁衣裳の事を、様々調べてお勉強してご来店されています。

 

 

 

ただ、幾ら検索して調べていても、、、

 

ドレスを、たくさん見るのは、初めて!

 

そして、情報も、初めて知る、花嫁衣裳の知識です。

 

 


 

 

ましてや、自分にどんなドレスが似合うかなんて、、、

 

分からなくて、不安なのが、普通です!

 

花嫁さまは、自信がないからこそ、色々調べて努力されています。

 

 

だからこそ、プロとしてのアドバイスが必要です。

 

そして、花嫁さまは、プロに出会うことを望んでご来店されます。

 

担当してくれる、ブライダルスタイリストに期待されています。

 

 

 

幾ら、ネットで調べても、

 

経験者のお友達に聞いても、不安だらけのはずです。

 

 

 

全てが、初めての事ばかりですから。

 

 

 

そんな時こそ、プロとしての力量を発揮して、

 

プロとしてのアドバイスを、自信を持って伝えてください。

 

 


 

 

その為に、毎日々ドレスだらけの現場にいるのですから!

 

担当した花嫁さまに似合うドレスを、

 

共に選び、プロとしての目線でご決定へ導いてください。

 

 

 

そして!

 

 

花嫁さまにとって、

 

「一生に一度の人」になってください。

 

 

 

似合うドレスをアドバイスするにも、自信がない・・・。

 

 

 

そんな時もあると思います。

 

この仕事をしている誰もが、同じです。

 

ですが、勇気をもって、

 

頭に浮かんだドレスを、伝えるコトからやってみてください。

 


 

デキますよ!

 

勇気を出さないと、生涯プロにはなれません。

 

 

 

いつも応援しています。

 

困ったら、いつでもご連絡ください。

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ブログやSNSでも伝えきれない、

 

具体的な技術をご希望の企業様は研修を実施してください。

 

 

 

お申込みは、こちらをクリックするとできます。

→ 【研修お申込み】 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

この記事はお役に立てましたでしょうか?

 

感想コメントなどをいただくと励みになります。

 

 

 

記事の下にある、

 

SNSのボタンをクリックして、あなたの大切な方とシェアしてください。

 

このブログを、「お気に入り」に登録しておくと便利です。

 

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらがいちばん早いです。

→ team LOVE info@teamlove.jp

 

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

↓ 【よく読まれているブログ】

 

【ブライダルスタイリスト研修】外部講師は、嫌われ役でOK!



 

「いつもの2倍仕事が楽しい!」元気になるドレスサロン現場研修



 

ドレススタイリストお客様のために接客力を上げたいなら慢心はダメ!



 





 
 
 
 
 
|2018年11月11日