ドレススタイリングの極意は!スタイリストの強みを生かすこと!

【ドレスサロンオーナー様へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

「ドレススタイリングの極意は!

 

スタイリストの強みを生かすこと!」

 

 

 

ドレススタイリングに悩む、ドレスサロンがあります。

 

その悩み方は様々です。

 

 

 

・似合うスタイリングがわからない。

 

・個性的なスタイリングがわからない。

 

・どんな小物が好みなのか、分かりづらい。

 

・提案するスタイリングがいつも同じになる。

 

・希望される小物が、在庫商品に無い。

 

・婚礼の多い日は、アクセサリーが足りない。

 

・カラードレスの小物合せに悩む。

 

・お洒落な花嫁さまに提案しづらい。

 

 


 

 

まだまだ、尽きないぐらい悩みを抱えています。

 

 

 

それらの悩みを解消するとともに、

 

小物合せが、大得意にならないと現場は困ります!

 

 

 

先ずは、スタイリスト全員へのリサーチです。

 

困っていること、悩んでいることを列挙します。

 

 

そして、悩み事に区分けします。

 

そこから、方法を探します。

 

 

 

忙しい業務の中で、

 

中々出来なくて、そのままにしておくと解決しません。

 

 

よって、忙しくても、この作業をやってください。

 

 


 

 

それが、出来てから次です。

 

 

 

スタイリストは、それぞれに個性があります。

 

そして、スタイリングの好みがあります。

 

 

 

好みは、そのスタイリングが好きと言うコトでもあります。

 

そのスタイリングの好き!は、

 

そのまま「強み」として伸ばしていきましょう。

 

 

 

伸ばすことで、得意になってきます。

 

スタイリングの個性が、

 

得意になって、スタイリングの強みになります。

 

 


 

 

スタイリストの数だけ、

 

スタイリングの強みが出来あがります。

 

出来上がった強みを、企業内にてシェアしてください。

 

 

 

誰かが小物合せをしている時、

 

サブスタイリストとして、接客サポートに入ることもできます。

 

 

 

接客体制について。

 

 

 

元々、接客は二人でするほうがおもてなしになります。

 

最終打ち合わせと、小物合せは、

 

二人体制の接客を基本にしてください。

 

 


 

 

もっと細やかな、ドレスライン毎の、

 

コーディネート、スタイリングに関しては、

 

研修にてお伝えしております。

 

 

小物合せ含め、

 

スタイリングを、仕組化すると効率はあがります。

 

 

 

もちろん!心を込めた、効率化です。

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチ TAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ブログやSNSでも伝えきれない、

 

具体的な技術や

 

知識をご希望の企業様は、研修を実施してください。

 

 

 

お申込みは、こちらをクリックするとできます。

→ 【研修お申込み】

 

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

この記事は、お役に立てましたでしょうか?

 

 

 

記事の下にある

 

SNSのボタンをクリックして、

 

あなたの大切な方とシェアしてください。

 

 

このブログを

 

「お気に入り」に登録しておくと便利に使えます。

 

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらがいちばん早いです。

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

この記事を読まれた方は、こんな記事も読まれています。

 

↓ 【よく読まれているブログ】

ブライダルの仕事、辞めたくなったら、辞めちゃう前に!ひとつだけやる事がある。



 

2018ブライダルスタイリスト仕事内容が変化した!仕事が増えた!



 

ブライダル以外の接客でも使いたくなる!心に響く5つのブライダル言葉はこれです!



 

 

 





 
 
 
 
 
|2018年11月24日