ウエディングベールのお話し

ウエディングベールは、母の愛。
ウエディングベールには、意味があります。

もちろん、

昔からのいわれには諸説ありますが、素敵なお話しなので少しご紹介いたします。

 

 

古代ギリシャのお話しです。

花嫁が産まれた時、

母親は、我が子の小さな体を守るために、祈りを込めて布を織ります。

 

その布を、

スヤスヤと眠りにつく、小さな体に被せたことがはじまりです。

 

 

女の子は、

いつも寝る時に、

母親が守るように祈りの布をかけることで、安心して眠ることができたといわれています。

 

 

 

偉大な母の愛に感謝ですね♡

 

ウエディングベールのデザインには、様々な素材や形・長さがあります。

迷ったら、シンプルなものを選んでみて下さい。

引き算の美しさに気づく瞬間です。

 

 

★check ポイント!

ウエディングベールの長さは、

ドレスの、トレーンとのバランスを見てお決めください。

サイドシルエットで、確認するといいですよ。

 

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

-----------------------------------

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

※ベールは、ほぼレンタルではなく、販売商品になりつつあります。

ベールの意味合いを、しっかりとお伝えくださいませ。

 





 
 
 
 
 
|2015年1月26日