ブライダル知識花嫁のヘアースタイル

クラシカルなヘッドスタイリング。

 

レースのターバンと、オーバードレスの姿。

 

 

ヘアアクセサリーとして、ターバンのご希望があると、

北欧のモナリザといわれている、フェルメール 「青いターバンの少女」 を思いだします。

 

印象的な目元が特徴です。
メイクは、立体感をだして個性的に仕上げる。

ヘアトップは、タイトに仕上げるとバランスよいです。

 
ターバンは、

レースのような薄い素材を使うと、ボリュームをおさえることができます。

 

 

写真のような、

シンプルなアンダードレス(ストラップドレス・ベアトップ)に重ねて着る

ドレスデザインを、オーバードレスといいます。

 

 

 

 

アンティークなレースや、

落ち感のある素材が使われている、

クラシカルなドレスは、シルエットが揺れて美しく表現できます。
アンティークレースは、

とても繊細なので、取り扱いは丁寧に優しく・・・    お願いします。

 

ちなみに、

レースが破れたら、チクチクと透明の糸で繕ってみてください。

 

地道に・・・。   根気よくです。

 

☆ Bridal stylist TAKAKO

 

-----------------------------------

 

FB 企業ページ https://www.facebook.com/teamLOVE.TAKAKO

FB 個人ページ https://www.facebook.com/takako.kinowaki

HP 研修ページ http://teamlove.jp/lesson/stylist.html

 

☆スタイリスト研修では、ドレス補正の縫い方や

ベールの縫い方も、現場に合わせて行う事もあります。





 
 
 
 
 
|2015年1月28日