ブライダル ウエディングケーキの意味。

結婚式のケーキ

 

最近は、1段のウエディングケーキが多いです♪

 

そして、そこにはお二人の思い出や、こだわりが満タンです!

 

当日、それを目にすると・・・

どんなお二人なのか、スグにわかります~♪

 

さて!

実は、ウエディングケーキには、こんな意味があります♪

 

 

 

1段目は、

挙式に来て下さった、ゲストの方々に食べていただきます。

 

幸せのお裾分けでもあり、

食べ物に、困らない様にとの願いを込めた気持ちでもあります。

 

 


2段目は、

挙式に来られなかった、大切な方々へのお裾分けのケーキになります。

 

 

3段目は、

日持ちがするように、シュガーコーティングして作られます。

 

なぜならば、二人に子どもを授かった時、お祝いで食するためです♪ ㊗

 

 

こんな、ステキな意味合いも、ブライダルのお仕事をしていると

既に、知識としてご存知だと思います!

 

知っている事、インプットしている事は

アウトプットしましょう~~~!

 

ぜひ、お打合せの時にお伝えくださいませ~♪

 

 

誰でもが、知っている事ではありませんので

「へぇ~、そーなんだぁ~」

会話も弾み、

お二人も、結婚をとおして、インプットできますから~!

 

知識は、あって邪魔にはなりません。

出すタイミングと、わかり易い伝え方を考慮して、お伝えくださいませ。

 

ブライダル スタイリスト TAKAKO

 

 

 





 
 
 
 
 
|2015年9月12日