凛として・・・ 和装花嫁

三々九度の儀 意味ありて・・・

 

その意味合いを、少しお伝えします。

三々九度の杯は、大・中・小と三つあります。
そして、その杯の一つ一つに意味があります。

 

・小の杯は「天」

・中の杯は「地」

・大の杯は「人」を表します。
そして、それぞれにこんな意味合いがあります。
・「過去を清める」

・「現在を見つめる」

・「未来を誓う」

 

 

その意味を知ったうえで、大切な方と杯を共にしてくださいね。

きっと、お二人のお気持ちが、深くも、大きくもなると思います。

 

 

綿帽子は、花嫁さんの憧れの姿です。    女性の憧れの姿です!

凛として、楚々として、美しい姿。
綿帽子も意味があります。

元々は・・・ 埃よけでした。(笑。   えっ? ですよね。

個人的には・・・ 角隠しの花嫁姿もおすすめです! イイですよ!

 

 

 

 

和装の知識も技術も、身に付けて下さいね!

花嫁さんが、女性として憧れるような、スタイリストになってください。

 

ブライダルスタイリストcoach   TAKAKO

 

 

=ブライダルスタイリスト研修(トレーニング)  お問い合せ先=

---------------------------------

右上 [お問い合わせ] → [お問い合わせ項目] → [ブライダル企業向けスタイリスト研修☑]

必要事項を記入して →  送信

---------------------------------





 
 
 
 
 
|2014年12月02日