【4】ブライダル新規接客!信頼を得るタイムバランス感覚

【ドレスサロンリーダー様へ】

 

【ブライダルスタイリストの皆さまへ】

 

 

 

「【4】ブライダル新規接客!

 

信頼を得るタイムバランス感覚」

 

≪シリーズ化第3弾!トレーニング法公開≫

 

 

 

先ずは、時間の感覚が鋭い方ですか?

 

それとも、よくわからない方ですか?

 

 

生活をしていると、全てが時間で区切られています。

 

それがゆえに、休みの日などは、時間を気にせず

 

「ぼぉー」っとしていたい感覚になります。

 

 

この時間感覚は、日常過ごす環境によって違います。

 

 

日常の仕事が、細かな時間で区切られていると

 

おのずと時間感覚は身についています。

 

 

ですが、サービス業においては、

 

細かな時間区切りが全ての業務にあるとは限りません。

 

よって、意識することと、トレーニングすることで

 

時間感覚を身につけていく事が必要です。

 

関連画像
 

何故、

 

身につける必要があるのか・・・?

 

 

 

時間に関しての名言は沢山あります。

 

「タイム・イズ・マネー」 「時は金なり」

 

それくらい大事なことです!

 

 

 

ブライダルのお衣裳あわせは、新規接客の場合、

 

ドレス約2時間、和装が入ると3時間設定が多いです。

 

 

これらは、いつも行っている業務なので、

 

時計など見なくても

 

時間感覚は、すでに身についているはずです!

 

ウエディングドレス
 

では、他に何が必要ですか・・・?

 

他に必要な時間感覚は、短い時間の感覚です。

 

お客様の安心、信頼のために必要です。

 

些細なことです。

 

 

新規接客中に、お客様の前を離れる時があります。

 

探し物だったり、急なお電話だったり、

 

急な連絡業務だったり、短い時間ですが、

 

場を離れる時どのようにしていますか?

 

 

「ちょっと失礼します。」

 

「ちょっと待っててください。」

 

もしかしてこんな感じでしょうか?

 

 

これは、ダメ!!!です。

 

 

明確な時間と、場所、内容をお伝えください。

 

 

 

「3分待っていただけますか?

 

〇〇〇を、〇〇〇にて探してきます。」

 

「5分お時間いただけますか?

 

事務所にてお見積りを作成して参ります。」

 

 

 

そして、伝えた時間よりほんの少し(30秒)早く戻ります。

 

仮に遅れる場合は、再度時間を伝えるようにしてください。

 


 

これを繰り返す事で、お客様の安心をつくり、

 

お客様から、信頼をいただくことができます。

 

 

当たり前のコトですが、常にできていますでしょうか?

 

 

 

では、1分、3分、5分、10分、15分、

 

これらの感覚を身につけるトレーニングを行いましょう!

 

 

日常の生活の中で、

 

時計を見ながら時間を意識するだけです。

 

 

とてもカンタン!ですが意識しないとできません!

 

 

 

1分、3分、5分、10分、15分、

 

これらの時間感覚を意識しながら過ごす日を作ってください!

 

 

 

自分自身が努力した、

 

自己開発能力は衰えませんので生涯の宝になります。

 

 


 

 

頑張ってください。いつも応援しています!

 

 

 

追記:好きな時間に対する格言

 

石の上にも三年という。

 

しかし、三年を一年で習得する努力を怠ってはならない。

 

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

 

 

 

ブライダルスタイリストコーチTAKAKO

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

=まとめ=

 

 

ここまで読んで下さったあなたは

 

現場の、ブライダルスタイリストの接客力について

 

一部ですけど、知ることが出来たのではないでしょうか。

 

 

企業の顔となる、ブライダルスタイリストの

 

新規接客力を強化するためには

 

新規接客の為の、具体的な技術や知識が必要となります。

 

 

自社内での教育に限界がでてくれば

 

有効な策となるのが、外部講師による社員教育の利用です。

 

 

今回の記事が、新規接客を契約に繋ぐ為の

 

御社の参考になれば幸いです。

 

 

研修お申込みの場合は、こちらをクリックするとできます。

 

→ 【研修お申込み】

 

 

本日も、お読みいただきありがとうございます。

 

弊社への【お問い合わせ】はこちらからどうぞ。

 

→ team LOVE  info@teamlove.jp

 

 

こちらのブログが、よく読まれています。 ↓ ↓ ↓

 

【3】ブライダルスタイリスト研修!説得力を強化する方法



 

【2】ブライダル新規接客!の集中力を高めるトレーニング



 

 

ブライダルスタイリスト研修「マインド」シリーズ①~⑦まとめ





 
 
 
 
 
|2019年2月14日
ボンボンヒップ
お問い合わせ先 ブライダルスタイリスト研修 ノウハウ集 ウェディングサポート