ブライダルスタイリスト研修外部講師は嫌われ役でOK!

いつも、ありがとうございます。

ブライダルスタイリスト研修のご依頼が最近増えて参りました。

 

業界において、例年、7月、8月は、少しだけOFFになります。

よって、その間に「学び」=「研修」=(秋のブライダルシーズンに備える)、この様な企業様が増えます。

※同じように、1月、2月も、研修のご依頼は多くなります。

 

そして、その研修は、ブライダル企業(結婚式場ORお衣裳店)代表のご意向を、お聞きする事からスタートします。

内容もさることながら、「厳しく!」というご意向を多くいただきます。

 

社内研修だけでは、厳しさが足りない!とお考えです。

確かに、自身が社内研修をしていた時のコトを思いかえすと、理解できます。

 

かなり厳しくしていたつもりでも、

それは「厳しさ」に、様々な感情が介入するので、どこかでストップをかけてしまいがちです。

 

毎日、共に仕事をする仲間でもあるので、

楽しく仕事をしたい!そんな思いが交差するからだと思います。

 

私も、組織にいたころ・・・、「厳しさ」やノルマが、しんどくて、

退職の道を選ぶ、そんなスタッフが続いた時、考え込んだこともありました。

 

そして、今、ブライダルスタイリストコーチとして、

とても厳しい、「笑わない!外部講師」をしております。

 

よって、弊社のブライダルスタイリスト研修は、かなり厳しいです。

何故ならば、笑っていて売上が上がるほど、世間は甘くないからです。

 

ブライダルスタイリストコーチ

ブライダルスタイリストコーチ



 

売上を上げたいならば、自分を鍛えてください。

トレーニング方法は、研修内容に含まれています。

 

いつか、お会いできますコトを期待しております。

 

team LOVE 木脇孝子





 
 
 
 
 
|2018年7月24日